給湯器故障

無線とは全く関係ありませんが、忘れないように修理記録です。

昨日、突然給湯器の温度設定が70度(最高温度)に勝手になる現象が発生。
本体側のコンセントを抜いてみたところ、デフォルト設定に60度になった後、
48度くらいまで下げられたが、それより下がらず。その後、また勝手にまた60度とかに・・・
夜は、念のため電源OFFにして就寝。
今朝は、電源OFFの状態なのに、ピッと音を出した後に、温度表示部分に
「47」と「49」を点滅表示。
メーカーのサイトに行くと、故障受付は24時間体制(すばらしい!)
6時半ごろでしたが電話をしてみると、昨夜から勤務だったのか、
ちょっと疲れた感じでしたが女性の方が対応してくれました。
設置から10年近く経過していることから、すぐに修理依頼は行わず、
9時過ぎに技術者から電話してもらうように依頼しました。

技術者の方と話すと、「47」と「49」のエラーコードはないとのこと。
症状からすると、操作部の故障ではないかと。この場合修理代金は2万程度。
もし本体の側の基盤も不良だと更に2万とのこと。
操作部の個人への販売について聞くと、個人へは行なってないとのこと。

そんなにかかるなら、分解してみればとのかみさんの指示もあり、
操作部分の分解開始。
壁から取り外してみると、信号線は2本で取替だけなら誰でもできそう。
取り外したあと、分解・・・
基盤のみにして結線すると、きちんと動作します。
昨日から、温度設定スイッチを押してもクリック感が無かったのですが、
基盤上のスイッチは「カチカチ」と。
温度設定スイッチは、基盤の真ん中付近にありケースを見ても裏側から
支えているような物もありません。
このため10年間に基盤が反ってスイッチが押されなくなったと想像。
スイッチにビニールテープを貼り、温度設定を下げるスイッチには
ケース側のボタンにもビニールテープを貼り、取り付けた所
正常に動作中なので、修理は行わずしばらく様子見です。
ビニールテープなのでしばらくしたら張替えとか必要かも・・・

疑問点が2つ
昨日、勝手に設定温度が最高温度となったのは、スイッチが押された
状態のままだったと考えれば納得できることですが、このスイッチも
クリック感がなく浮いていたように感じだったのですが?
電源をOFFの状態で「47」と「49」を表示したのは何を意味するのか?

続きを読む

ARRL DX SSB

今回も土曜は仕事で、日曜日のみの参加です。 
早く目覚めたので7時前から聞いていましたが、7時過ぎて東方向から
W6が聞こえ出しましたがQSOできるレベルでなく・・・
パスが北東方向になってきて0730JSTにやっとK5とQSO
S=9の強い局を呼んでも応答なかったり、逆にS=3位の局から1発で
応答あったり・・・
ランしている1エリアの局を聞いていたら、W9が2局呼んでるのに、CQ TEST
そしてこちらで聞こえない局に応答と、不安定なコンディションでした。
それでも、CAとしかできなかった昨年よりは良好だったので、来年に期待!
10mLOW
 Band    QSOs    Pts  Sec
    28      19      57    7
 Total      19      57    7
Score: 399
SSN=52 SFI=116(3月3日)

FM5KC

3月になりましたが、SSNは50前後、SFIは100~110程度で、
サイクル24のピークは昨年秋?と思いたくなる太陽活動が続いています。
2010年の2月から10mでもサイクル24に始まりを感じ始め、
春と秋に合わせ太陽の活動が活発化していましたので、昨年秋は
順調にコンディション爆発したと言う感じでした。
この調子がピークと言われる2013年まで続けば、サイクル23と比較しても
そんない悪くないのかなと思っていたのですが、この春は???

それでも、春!今朝ははFM5KCが何とか聞こえていましたが、
コンディションのイマイチと示すようにビームは60度方向からが
良く聞こえていました。

追記 夕方はGもQSBがありましたがそこそこの信号で聞こえてました。

続きを読む

広島WSA

2時間のコンテストなのでフルに参加予定でしたが、
1時間弱でリタイアでした。
昨夜、送別会で飲み過ぎで何となく気合はいらず。
28MHzバンド
25QSOで250点でした。

夕方も、UBA-CWに参加する予定でしたが結果的にほぼ1日こたつでダラダラしていて
まともに聞くこともなく・・・RIGの電源は朝からONのままでしたけど。

3DA0PW

仕事から帰り、久しぶりにタワーをフルアップしてワッチ。
21時JST前から3DA0PWがQSB伴いながら聞こえていました。
ピークは599。
しかし、この局コールをなかなか打たない。
録音したら10分位経ってCQ・・・
コールが途切れなかったら、ひたすら
TU UPの繰り返しなのか?

ARRL DX CW

SSN=50前後 SFI=100ちょっとの状態が続いていています。
昨日の朝、コンテストの準備した後にテレビの写りが悪いとのことで調査していたら
またも10分出遅れ。
ダイヤル回す前にバンドスコープ見たら強い信号がない???
太陽活動が今一歩でも西海岸はガンガンだろと思ったら、聞こえているのは
バンド内でパラパラで信号もそれほど強くない。
最初にW4を見つけ、信号が弱いけどと呼ぶと一発ですが、QSB激しくNRが取れず。
もう一度コールしたら、SCでWPX-RTTY同様にそこそこ奥までと思ったのですが、
その後4局しか出来ず。10時頃にはほとんど聞こえなくなった。

今日は、仕事を終えて返ってきたのが11時半頃・・・昨日の感じでは何も聞こえない
だろうけど一応チェックとRIGをON。バンドスコープに強い信号が多数!
ほとんど西海岸ですが599+で強力。さっと呼んでCQ出したら数局から呼ばれました。
タワーは半分位にダウンした状態だったので、上側のアンテナのみを使ってました。

明日は、仕事なので
 Band    QSOs    Pts  Sec
    28      18      54    6
 Total      18      54    6
Score: 324
で終わりでしょう。

WPX-RTTY結果

11日はSSN=80 SFI=110ということで12日の朝はもパットせず
CQ出しても空振りばかりでした。
しかし、KC4がそこそこの信号でしたのでQSO。
修了後にQRZでQTHを調べるとKYと言うことで、そこそこコンディション
だったのかもです。
結果は
10m LOW
 Band    QSOs    Pts  WPX
    28     103     269   84
 Total     103     269   84
Score: 22,596

WPX-RTTY

まだ、コンテスト中ですが本日は仕事で、帰ってきたらフェードアウトしてるでしょう。
昨日は、8時前にコンディションを確認・・・あんまり聞こえてません。
9時前になり、N1MMの設定確認してメールを読んでたりしたら、なんと9時過ぎてました。
慌てて参戦W6は強力に聞こえている局がいますので、
CQ連発しますが1局呼んできましたが、その後が呼ばれません。
呼びにまわると、聞こえているのはほとんどW6。
SSN=51 SFI=111まで回復しましたがコンディションの悪いです。
Wも10時前には、聞こえなくなり、南米もLU、ZPのみ。
夕方は、15時過ぎに早くもYOが呼んできて、期待しましたが
SV、I、9Aと地中海沿いにできただけで局数も96でした。
ST2ARとQSOして6大陸できたし、昨年に比べれば3倍位の局数ですので
よしとしましょう。
月曜の朝にさらにコンディション上昇していることに期待!しましょう。

太陽活動低下

HK0NAが始まった頃から黒点数は100を切ってしまって、
コンディションも恵まれなかった事もありますが、
ちょうど交代制勤務から外れて平日は全く聞けなかったことも
QSOできなかった原因でしょう。
交代制の勤務が多く、ペディションのために仕事を休むなど考え
たことありませんでしたが、今回はそんな気持ちがよくわかりました。
10年後のお楽しみが、増えた?、まだある!と考えましょう。

その後も黒点数はドンドン減ってしまい、2月7日はSSN=24 SFI=107 
そして8日はSFI=97と
とうとうSFIは100を切ってしまいました。
先週の土曜日の夕方はGあたりまで聞こえてましたが、明日からのWPX-RTTYはどうでしょう。
日曜は仕事なので、明日と月曜日の朝中心に参加予定です。

続きを読む