10mのLP とりあえずその1

JA5FBZ 鈴江さんから沢山コメントを書いていただきましたので、地図を表示して書き込みます。
まずは、NA方面。
朝の西AFへのLPの経験から、JAで日の出から1時間後位にCONDXのピークがあると考えています。そこで今年のWWCWのW3での日の出から約1時後(2014年11月30日 13UTC)の図は以下の通りです。(AZ Map 3.7)
w3_lp

EUのZONE16~15では日の入り時間が近づいていますので、ビームの方向はここ狙いでしょう。JAは、ほぼサイドとなります。聞こえるとしたら、よほどCONDXが良いかカリブ方も意識して南向へも同時放射しているコンテストステーション位でしょうか。

この時間帯はEU方面のLPも開けていることがあります。Gから見た図は以下の通りです。
g_13utc

ちょうどW方面の日の出が始まったばかりですのでW1~4が信号が強力になりだした頃と思われます。その1時間前の12UTCは、
g_12utc

Wは夜明け前で、OCやASのほとんども夜で、QSO相手はEU、AFとSA中心となっていますので、EUの北側に位置するとANTは南東~南西に
向けていると思われます。13UTC頃からはANTをW向けにするとJAはサイドになり、パスはあってもQSOは難しくなることは想像できます。

 

STACK終了

2011年秋から、夏季を除いて5ELE STACKを使用してほぼ10mのみの運用でした。
サイクル24で少しは他のバントも楽しもうと昨日、ZL向け2ELE、下の5ELEを下しました。
昼食後、作業を開始して、15時過ぎには作業終了となりましたのでRN4DXを上げました。

夜、12mでCNがSPOTされましたので聞くとCQ連発中。
QSOできて、12mのNEWでした。

2014ARRL 10m結果

とりあえず結果
Unlimited MIX Low
Band   Mode   QSOs      Pts   Mul
28    CW      440     1760     93
28    USB     122       244    69
Total  Both    562     2004   162
Score: 324,648

土曜、仕事から帰宅した11時半(JST)過ぎにCLUSTERをみてCN、EF8、EA、CTとQSOどの局も579~599位で強かった。昼食後は、カリブの方面のLPが気になるが、夜のLPを期待してしっかり3時間ほど昼寝。16時頃から再開するが、子供とジョギングしたりして断続運用。
20時過ぎからLPに期待して聞きましたが、国内とDUのみでわずか80QSOで1日目終了。

2日目
7時前から聞くが、Wは東からが強い状態が続きやっと北東よりとなってきてもSSBだとQRZ?ばかり。7時半ごろになりやっとでQSOできる状態になってきた。CLUSTERも見ながら、9時までにKP2、TI(CW)、YS、TG、ZF(SSB)とQSO。WとQSOした方がマルチも容易に増えるはずだがCLUSTERを見てしますと、つい呼んでしまいます。9時から10時頃まではCWでそこそこ呼ばれて200QSOを超えた。11時頃からは子供と公園に遊びに行ったりで断続運用。500QSOはしたので夕方にかけてはちょっと気合入れてCW中心に運用し、430QSO。その後も、19時前後はLPがそこそこ良かったが20時前には弱くなり、
南西からが強くなった。数局QSOできた。23時頃まで聞いてみたが、他のパスもなく静でした。468QSO

3日目
昨日の雰囲気から8時までは呼びに回って、1時間はCWで運用し終了となった。

Unlimitedで参加したが、本気ならlimited(NON-ASSISTED)の方が
楽しいかなと思った参加でした。

年月日(UT)         SSN     SFI
2014年12月05日      97     137
2014年12月06日      73     129
2014年12月07日      58     132
2014年12月08日      77     133
2014年12月09日      80     140
2014年12月10日      97     150
2014年12月11日     115     148
2014年12月12日     132     154
2014年12月13日     121     160
2014年12月14日     175     166

Raw Scores

2014 CQ WW CW Contest 

のRaw Scoresが発表されています。
top10に入れた良いなと思ってましたが、13位。
いつものことながら減点は多いでしょうから、15位前後か?

暫定ながらSSBで部門でのJA 1位だったのでCWもと狙ってました。
最終結果を楽しみにしておきます。

WW CW中の電源トラブル!

30日09:31(JST)に送信終了と同時に電源が落ちました。電源のリレーがカチカチとチャタリング状態で入りません。一旦、電源装置をOFFしても同じ。これは故障だと判断し、ここ数年使っていない予備RIGのIC-726(25年経過)を出してきてセットアップ。正常にスイッチが入り受信は正常、電波も出るようなのでキーイングとかも接続し約30分後に再スタート。
CQだしたらまだW6あたりがパラパラ呼んでくるのでそのままN1MMのRIG接続のセッティングをしようとしたが取説が行方不明でCQを出しながらNETからダウロードして読みながらやっていました。
再開して約20分後キーイングするとリレーがチャタリング状態。
以前も電源電圧が落ちた時に同様の症状が出たことがあり、見た目は14V表示しているが実は電源の異常ではないかと判断し、今度は以前使っていたトランス式の電源を出してきて接続。
しかし、IC-726は全く同じ症状。IC-756はPOWERスイッチのLEDも点灯せず。
この時点では2台とも故障と判断しリタイヤ!
完全にあきらめて子供と遊びに行きました。昼食後、録画したTVドラマを見たりしてましたが、色んな物を出してしまったので部屋を片付けてLOGも提出してしまおうと、シャックに行ってから思いついたのが、電源ケーブル。
同じICOMなので、IC756で使っていた物をそのままIC-726に使ったので、ひょっとしてケーブル?と疑い、テスターで電圧を測定するとほぼ正常でしたがマイナス側に抵抗があります・・・それじゃとIC-726の電源ケーブルを使ってみるとIC-756も正常にON!
バタバタとRIGを入れ替えて、13時30分過ぎに復帰となりました。
コンテスト終了後にケーブルを調べていますが、おかしいところが見つかりません。
IC-726時代の名残で途中でケーブルをギボシで接続するようにしています。ここが接触不良を起こしていたかもしれません。

2014CQ WW CW運用状況

RIGのトラブルをの除くと、サイクル24で目指した運用ができたと思います。基本、朝、夕はRUNし、日の出前と昼間にマルチを探す。また西日本に有利な夜のスキャッターとロングパス(LP)を有効に使って、朝のW方面の局数が少ない分をマルチで補うというものでした。

1日目
これまでやったことがなかったのですが、バンドエッジで開始前から周波数を確保し、コンテストに突入を行いました。これが成功し98/hとなりました。
昼過ぎにかけてはマルチを探し。3B8は12時前にでき、VUを探すが見つけられずでした。37を送る信号(たぶん5X)を聞きましたが信号もそれほど強くなうえにパイルがひどかったのであきらめました。
事前情報の5H3EEの周波数を聞くとCQを出しており37を得ることができました。
今回は9K2をはじめ、9V1とか通常呼びに回るところから呼ばれマルチは容易に増えていきました。

昼間は30/hを維持し夕方のEUでは15時、16時には90/h以上となりました。19時以降は完全にLPに切り替わった思ったのですが、エコーがひどく20時過ぎてSPにすると結構クリアーに聞こえていましたので、S&PでZD8のCQを発見、QSOできました。
SPは21時にはフェードアウトしてLPもぱっとしませんのでAFとVUを探しに行くとA25を発見しQSO。
V5も出ていましたが、信号が弱いうえにEUのパイルもすごくできませんでした。その後HC8やW5をLPで確認するもQSOはできず、1日目終了となりました。

2日目
夜明け前後にVE2(ZONE2 今サイクルはじめて聞いた)や3D2、KP2の信号を確認。VE2は東から聞こえており、何度か呼びましたがCQを出されます。パスが開いたらもう一度呼ぼうと思ってましたが、一番良さそうな7時半ごろはどこかにQSYしていたみたいでした。
日の出直後位にKP2とQSOでき、7時半ごろYVも見つけてZONE8と9ができたのでその後は10時頃まではRUNする予定で運用。
9時には約670QSOで折り返しとなり1000QSOできそうな流れでした。
9時半ごろリグのトラブル発生(別ページ記載)し、10時から14時まではわずか13QSOでした。
復帰後はまずはマルチ探してHZ、そして無事にVUともQSOできましたので、15時前からはRUN。
1日目同様に16時過ぎてくるとEUのQRMとかで苦しくなるものの、数百Hz周波数をずらしながらひたすらRUNし、16時は95/h。
2日目もLPはパッとしませんでしたが、19時半ごろから南西方向からのスキャッタが強力でGMやLXとQSOできました。21時過ぎには弱くなりこれで終了かと思っていたら、23時前からLPが聞こえだし、GWとCT3とQSOすることができました。

3日目
事前情報のOCのマルチTX8CとV6、それからZONE6(XE)と7を日の出前から探します。
TX8は日の出前になりQSO。V6も発見したが信号弱く何度も呼ぶがQSOできずでした。7時半ごろやっとでTIを発見。そろそろ呼ぶのをやめてRUNするかと思った頃QSOできました。
そこそ、呼ばれるのでマルチを探しに行くか迷いましたが、8時20分頃から10分間だけXEとYSを探しましたが見つけられず残りをRUNで終了となりました。

これまで、10mLOWのJAレコードは遥かかなたの感じでしたが1100QSOできて、何とか見えた
状況ですが来年はCONDX低下するでしょうからサイクル25での夢となるでしょう。

できなかったマルチ 02、06 XE、HK、HC8、OA、GD、V5

Hour      Rate Total    Pct
———————————
0000      98     98    8.9
0100      50    148   13.4
0200      30    178   16.1
0300      30    208   18.8
0400      30    238   21.5
0500      54    292   26.4
0600      92    384   34.7
0700      90    474   42.9
0800      52    526   47.6
0900      12    538   48.6
1000         7    545   49.3
1100         6    551   49.8
1200         2    553   50.0
1300         1    554   50.1
1400         0    554   50.1

2100         5    559   50.5
2200      51    610   55.2
2300      67    677   61.2
0000      15    692   62.6
0100       8    700   63.3
0200       0    700   63.3
0300       0    700   63.3
0400       5    705   63.7
0500      43    748   67.6
0600      77    825   74.6
0700      95    920   83.2
0800      45    965   87.3
0900      12    977   88.3
1000         5    982   88.8
1100         4    986   89.2
1200         1    987   89.2
1300         3    990   89.5
1400         2    992   89.7

2100         1    993   89.8
2200      43   1036   93.7
2300      70   1106  100.0
—————————–
Total   1106   1106

10  Total    Pct
————————————–
North America        387    387   35.0
South America         22        22    2.0
Europe                  550    550   49.7
Asia                      103    103    9.3
Africa                        8          8    0.7
Oceania                    36       36     3.3
——————————-
Total               1106   1106

 

年月日(UT)         SSN     SFI
2014年11月23日      66     173
2014年11月24日     111     172
2014年11月25日     120     169
2014年11月26日     170     171
2014年11月27日     155     179
2014年11月28日     166     181
2014年11月29日     156     177
2014年11月30日     153     177
2014年12月01日     160     168
2014年12月02日     146     168

2014CQ WW DX CW 2日目

9時30分(JST)頃RIGにトラブルがあり、一時は完全にリタイアするつもりでしたが、原因がわかり13時半ごろから復帰しました。
聞いたけどできなかったところ、
VE2IM(ZONE2)、4A、OA、HK、GD、CR3

2日目
Band     QSOs     Pts  ZN    Cty
28         986    2755   33   86
Total      986    2755   33   86
Score: 327,845

2014CQ WW DX CW 1日目

バンドエッジ作戦が良かったのか、自己記録更新できそうな感じです。
昼過ぎにVUを必死で探して、見つけられず。西向けでCQも出すができず。LX、V5、HC8(LP)とかも2日目にできるとよいですが・・・

Band     QSOs     Pts  ZN    Cty
28       553    1513   29   69
Total      553    1513   29   69
Score:   148,274

 

明日からWW CW

SFI=179 SSN=155 A=8 K=1 とSFIは150以上が継続し、SSNも24日以降は100以上。黒点もバラバラとあって急に減るような状況ではなさそうです。あとは磁気が乱れないことを祈るのみです。
CONDXは、九州からでも私が朝聞いた日は短時間でもカリブ海方面が聞こえており、良好な状態が続いています。
11月24日頃までは、7時40分頃から8時過ぎ位にピークとなる状態が続いていましたが、昨日(27日)は7時過ぎにはC6が聞こえておりSSNが高くなって1時間以上聞こえるのだろうと思っていました。あまり呼ぶ局がいなく、7時15分頃QSOできました。その後CWにいくとPJ2が聞こえており599。何度か呼んでQSOできたのですが、両局とも7時50分頃には弱くなりました。これまでとCONDXが変化した模様です。
また、およ夜のLPは不調が続いていて21時以降はほとんど聞こえません。
まずは2001年の自己記録更新が目標です。1日目終了でその時の現実的な目標をまた考えましょう。

年月日(UT)        SSN     SFI
2014年11月18日     92     167
2014年11月19日     72     170
2014年11月20日     83     168
2014年11月21日     68     163
2014年11月22日     64     167
2014年11月23日     66     173
2014年11月24日     111     172
2014年11月25日     120     169
2014年11月26日     170     171
2014年11月27日     155     179

10m&コンテスト