もうちょっとで30mも100

朝早く目覚めたときは、近場でも1QSOとやっていたら、無事40mのDXCCはLotwで100以上となりました。30mももうちょっと!

dxcc

RN4DXを下してスタックにする時期を先週から考えていますが、台風の連続接近でWW Phの直前になりそうな雰囲気。

カリブ方面は厳しい!

4日(土)の朝は、CO6LCは59で聞こえているなど、10月と思わせるCONDXになってきました。今朝は7時(JST)前からVP5/G3SWHは聞こえていますが、Sメーターがやっと振れる程度。7時過ぎて5~ピーク7位の信号になり何度が呼びましたが、パイルは大きく全くダメでした。
8時過ぎにもう一度ピークが来ることを期待していましたが、だんだん弱くなるだけでした。SSNも下降中で日が落ちる(相手側)と急にCONDXも落ちていく状況のようです。

AZMAP 8時(JST)
vp5

年月日(UT)        SSN     SFI
2014年09月26日     203     170
2014年09月27日     159     181
2014年09月28日     200     181
2014年09月29日     160     175
2014年09月30日     166     162
2014年10月01日     164     155
2014年10月02日     105     149
2014年10月03日     128     137
2014年10月04日     125     128
2014年10月05日     106     128

ZD9XFは10mではQSOできず

9月29日の夜22時(JST)過ぎにはじめて信号を聞きましたがSメータをぴくぴく振らせる程度でとてもQSOできそうな感じではありませんでした。信号は弱いながら24時過ぎても聞こえていました。
30日は飲み会で24時頃帰宅し聞くと、前日同様に弱いながらも信号を確認できました。そして昨日の10月1日聞き始めた20時過ぎの信号はこれまでで最も強く559位。22時前まで呼びましたが、3日までの運用と思ってましたので、明日もあると思い寝てしましました。
今日はLPもあるかもと出勤前に聞いてみるとしっかり聞こえていました。張り切って帰宅して、運用状況をClusterで検索してみると0340z頃40mの運用を最後にQRTした模様・・・

club log から

ZD9XF

2014CQ WW RTTY

SSNは高かったのですが、
SFI=170 SSN=203 A=14 K=4と言うことで、1日目のEUはTKまでできましたが地中海に面したところのみ。2日目は子供の運動会で8時頃から16時過ぎまで運用なし。
1日目と変わってOH0も聞こえていましたが、それより北(SM→LA→G)へはパスはありませんでした。

Band     QSOs     Pts  ZN    Cty   SP
28       171      473   28   60    8
Score: 45408

年月日(UT)         SSN     SFI
2014年09月21日      72     124
2014年09月22日      87     130
2014年09月23日      90     138
2014年09月24日      76     145
2014年09月25日     139     158
2014年09月26日     203     170
2014年09月27日     159     181
2014年09月28日     200     181
2014年09月29日     160     175
2014年09月30日     166     162