台風8号対策

昨日(5日)から発達中の台風8号が北上中で、九州に接近する可能性も高く、アンテナをどうするか迷っていました。天気は気になるけど日曜(6日)朝決めることにしたのですが、朝起きてくるとすでに小雨が降ってます。

先日上げたばかりのRN4DXは下して、CL10は様子を見ながらと作業することを決めました。小雨が続いていましたが、8時半頃タワーに上りました。作業を開始して、RN4DXのボルトを緩め始めた後に雨が強まり、一時は中止しようかとボルトを締め始めたのですが、西の空は明るく長時間続かないと判断し作業続行しました。間もなく、雨は小降りとなり、RN4DXは地上へ。

CL10は、エレメントのブームからの取り外しは、通常は屋根上でやっています。小雨とは言え、途中の雨の強まりもあり屋根はびっしょり濡れていますので、作業中に滑る危険もあるのためスタックの腕木のところまで下して、台風の進路次第では明日以降の早朝に下すことにしました。

予定の作業を終了し10時前にタワーから降りてきてRN4DXの片側のエレメントをブラケットから外し始めたら、再び雨が強まり、その後はさらに強まりました。作業時間は、ギリギリのタイミングで終了でした。

コンディションは、SSNは200オーバーとなり、深夜や早朝にWのイーストコースとやカリブ方面がクラスターにアップされています。

夕方は久々に聞いて、CQを出してみる予定です。

年月日(UT)         SSN     SFI
2014年06月26日      72     100
2014年06月27日      78     104
2014年06月28日      89     115
2014年06月29日     112     126
2014年06月30日     124     141
2014年07月01日     154     152
2014年07月02日     180     169
2014年07月03日     179     178
2014年07月04日     199     188
2014年07月05日     213     193

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA