カリブ方面の好コンデション続く

昨日のクラスターをみると9時(JST)過ぎてもカリブ方面をJA6からもアップされています。
また、未更新のPJ5も出ていたようです。
明日からARRL-CWですので、期待して7時半ごろからワッチ開始。
J38XXは11日と同様にまだカスカスなので7時前まで無理かなとワッチをしていると、
NP3AのCQを発見。599なので簡単にQSOできました。
PJ5はRTTYでクラスターアップされましたが見えません。8時前になりそろそろJ3も強くなったろうと聞いてみると、QRTしたのか
いなくなってました。(その後15mでクラスターにアップ)
8時過ぎると、PJ2/W9VAを発見。信号はNP3に比べるとちょっと弱く579位。呼び出すと、静かなのでおかしいなと思うとスプリットでした。コールしている周波数を探していると、ちょうど最近よくクラスターにアップしている局がQSO中・・・
何度かコールしてぎりぎりクラスターに表示される前にQSOできました。
その後は、SSBにアップされていたFY4PRを聞きに行きましたが、4~53位でちょっと苦しい感じで、昨日よりもコンデション悪いかなと思いました。それでも9時過ぎでCO6LCのCQ JAは57位、W1AW/9も599で聞こえていまいしたので、明日からのARRL-CWかなり期待できそう。

年月日(UT)       SSN     SFI
2014年02月03日     168     188
2014年02月04日     183     188
2014年02月05日     234     194
2014年02月06日     223     191
2014年02月07日     241     178
2014年02月08日     186     172
2014年02月09日     180     169
2014年02月10日     122     161
2014年02月11日     151     172
2014年02月12日     187     160


NP3AとPJ/W9VA(約15秒後)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA