2013ARRL 10Mは断続的参加

11時半頃仕事から帰りコンテストに参加しました。
スタートから参加と思われる局は200番台を送っていて、朝のW方面はそれなりに良かった思われます。
前日オープンしたPJ2を探しながら呼びに回るが、カリブ方面は見つけられずに昼食を取ることなりました。
そろそろ、疲れているので昼寝をしようかと思ってたらNP2Xを発見。ZL方向だったアンテナをLPに向けると559→579にアップしました。CQ連発中で簡単にQSOできました。パスはあるのでとPJ2を探していると、599で強力に入感する局がいましたので、VKあたりかと思たのですが、よく聞くとFM5CDでした。
その後、SSBでUA9を呼ぶPJ2Tを発見しましたが、QSO出来ずにQSYして行きわからなくなりましたのでお昼寝タイムとなりました。

16時前に目覚めたので、CWとSSBと迷いましたが、日の入りまでSSBでの運用と決めCQ・・・
パラパラと呼ばれる状態で60局/h程度でした。
通常なら日の入り後、急速に弱くなるEUですが、この日は18時半過ぎてもSPでそこそこの信号で聞こえていました。
夜のEUは20時ごろまでは南西方向からが強く数局とQSO、D4Cも聞こえていましたがQSOできるレベルではありませんでした。20時半ごろからはZL方向からのLPとなり信号は強力でしたのでSSBでもQSOできました。
21時半ごろからは、EUのLPは弱くなり、北米のLPをチェックしていたら、SSBでZSを発見、何とかQSOできました。
その後も北米のLPは確認できず、HC2SLを見つけましたが残念ながらQSO出来ず1日目終了しました。

 Band  Mode  QSOs    Pts  Mul
    28  CW      78     312   36
    28  USB    126     252   37
 Total  Both   204     564   73
Score: 41,172

2日目
7時にはW7が北東から聞こえていて良好なコンデションを感じました。
その後、YNを発見しQSOしました。7時半ごろからはランしようとしますがあまり呼ばれず、いつものごとく子供に呼ばれてと美味しい時間帯の8時~10時までが細切れ運用になりましたが、W8、9あたりともQSOできてマルチは増えました。
10過ぎにPZ5RAを聞きましたが、どちらかと言えばSPが強く539位でQSOできず。昨日同様にカリブのLPを探しましたが聞こえず?でした。
午後からはCW中心に運用し、16時までの1時間は80局/hとなりましたが、夕方の美味しい時間帯も子供と散歩に行き運用できず。18時半頃MM3TとSPでQSO出来昨日同様にSPがオープンしていた様です。
夜のEUのLPは昨日よりもぱっとせずでした。またもHC2SLが聞こえましたが、やっぱり出来ず。その後W5を見つけQSOしました。
そろそろ寝ようかと思い出した23時頃どこかを呼んでいる7P8を発見しましたので、コールしてみるとQSOでき、2曲めのAFとなりました。ひょっとしたらNAのLPが開くかもと思い1時頃まで聞いてみましたが、どこも聞こえずでした。

 Band  Mode  QSOs    Pts  Mul
    28  CW     367    1468   78
    28  USB    165     330   57
 Total  Both   532    1798  135
Score: 242,730

3日目
昨日と異なり7時過ぎてもWは東方向ビームが強い状態が続きました。7時半過ぎてやっとで北東になりました。
今日はSSBで最後までと決めてましたので、RUNしましたが局数はあまり伸ばせずでした。
それでもARRL10mでは自己最高得点(たぶん)です。

 Band  Mode  QSOs    Pts  Mul
    28  CW     380    1520   84
    28  USB    221     442   66
 Total  Both   601    1962  150
Score: 294,300

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA