2012WW CW運用状況

1日目
前日からのコンデション通り、Wは西海岸中心しか聞こえない状態でスタート。
まずはRUNからと思い00:00ちょっと前からコールを打ってると、コールを打つWに局が・・・ですぐに1局!こりゃいいわと思ってましたが全く続かず。結局呼びに回ることに。
10時過ぎにはCQ出すとパラパラと呼ばれたりと短時間に、呼びに回ってはCQと繰り返し。
呼びに回るときは、下のZL向け2ELEも接続し聞いていたら、33を送る局を発見。早速ANTを南東に向けるとCT3でした。その後EL、D4と見つけ早々AFのマルチを得ることができました。しばらくしてCNともQSO。
呼びに回ってるEA8もいました。
午後からは、EU向けでCQを出すとたまにVKやZLから呼ばれ2ELEにカチッと切り替えQSOは効果あり。2ELEで十分価値ありでした。
EU方面もコンディション悪く、ZONE15がやっとでした。AFは夕方も9J、日が落ちて7PとQSO。ZSもCQを見つけましたがちょっと信号が弱くできずでした。あとZD8はそこそこの信号でしたがEUからのパイルになってるようで、全くダメでした。
EUのSPがフェードアウトした後は20時頃まで南西方向から聞こえてましたが全くできず。21時すぎてLPで聞こえ出し、DL2局とQSOしZONE14がやっとできました。

 Band    QSOs    Pts  ZN    Cty
    28     264     654   26   54
 Score: 52,320
で終了。

2日目
7時前に南米とでき、結構コンディション良いかな?と思いましたが、7時過ぎても聞こえるWは東ビームが強く、なかなか北東からのパスになりません。K3LRやHK1NAが聞こえてましたがこれも東からが強かったのですが、まったくQRZもなくCQだされるし。北東からのパスになったのは8時過ぎてからでした。
昼前にELを聞きましたが、他にAFは聞こえずでしたが、昼ごろPW7から呼ばれましたのでパスは昨日同様にあったのではと思ってました。
午後からは、15時頃からEU向けにRUNすることができ、OH、SP、HA等昨日より奥とでき、マルチも増加しました。
SPフェードアウトした後LPが開き、FやPAのマルチが増えました。LPは短時間で終了し、その後は南西向きのスキャッタでOH0等とQSOできたのにはびっくりでした。朝の東からのWとも数局QSOできてますので、このあたりはスタックの効果かなと思います。
20時頃から再びLPが開き、OK、ON等マルチを増やすことができ80ctyまで増加しました。21時過ぎには南西向きのスキャッタとなりEIが聞こえてましたが、QSOはできませんでした。
 Band    QSOs    Pts  ZN    Cty
    28     502    1250   31   80
Score: 138,750
なんとか500QSOで2日目終了。

3日目
昨日同様東からのWが聞こえています。W4ZVが聞こえてますがなかなかできず、一時は諦めましが8時前にQSOできZONE5とできました。その後信号が上がってきたHK1NAともでき2マルチ増。
Wの信号もそこそこなので、ラスト1時間はラン中心に運用。途中時々HP1WWを呼びに行きますが結局できず。
 Band    QSOs    Pts  ZN    Cty
    28     541    1367   33   81
Score: 155,838
となりました。
聞いたけどできなかったのは
 ZS、ZD8、EA8、EA、EI、OL、HP(7)T6等
 終了後クラスターを見たら、5R8(39)、ZPは全く気づかず!でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA