SDR

7月にJARL大分県支部のはむ寺子屋 に参加してました。
ちょうど次のサイクルに向けて何らかの準備を始めようと思ってたところでした。価格も手ごろで講師がお勧めだったSDRplay RSP2、HPを見るとちょうど夏休みキャンペーンとの事で、先月購入しました。

All Asia TEST中ですので、10mでCQをたれ流ししながら、通販で購入したSMAコネクタの作成です。コネクタは1.5D用と3D用を準備していましたが、とりあえず1.5Dで作成してみました。
SMAコネクタを使うのは初めてですので、Webで検索してほぼNコネと同じ作業を確認後に開始しましたが、老眼でほぼ見えません。眼鏡を付けたり外したりしながら、なんとか作成できました。

受信確認にPCにHDSDRをインストールし、TS-590SGのDRV端子に接続し、受信を確認しました。

All Asia TESTは黒点が増加中なので思わぬところが聞こえるか?と期待しましたが、
SFI=100 SSN=62 A=28 K=3 と磁気が乱れすぎです。
VK、ZLとのQSOもなく土曜は9局、しかし21時(JST)過ぎには4S7のビーコンはメーターを振らせて聞こえていました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA