ARRL 10M 1日目

ASSISTED部門にしたためお気楽参加です。

朝は、Wほどんど聞こえず東ビームでQSOしたCA 1局のみ。
01時(UTC)時過ぎから、いつものように子供とキャッチボールしていたらグローブを破損。明日は友達と野球をする約束をしていると言うので、急遽修理に出す事に。04時(UTC)~は町内会の仕事でちょっとお出かけもあったので、01~04時(UTC)過ぎまでお昼休み。本格的に運用再開は0430UTC頃から。
ZONE17、18あたりがあまり強くなくCONDXの悪さを感じる。
それでもぱらぱらと呼ばれて100QSOを超えました。
SPは、LZ、YTあたりまでで08時UTCの日の入り前にはほぼフェードアウト。
LPに向けてみてS5とQSO。その後0930UTC頃は南西方向に向けてIと。SSBではDLが良く聞こえていましたがさすがにQSOできず。

その後もちょこちょこLPをチェックするが、12UTC頃からはTV見ながらほぼzzz

 Band   Mode  QSOs     Pts  Mul
    28  CW     136     544   32
    28  USB     22      44   12
 Total  Both   158     588   44
Score: 25,872
1 Mult = 3.6 Q’s

「ARRL 10M 1日目」への5件のフィードバック

  1. PJ2Tはショートでした。本当に聞こえるだけで呼べる状態ではありませんでした。(Wはショートと東が入り乱れて焦点が定まりませんでした)

  2. Wのサウンドファイル聞きました。十分聞こえていますね。
    これならWからのパイルを浴びれたかも・・・・・・。
    2日目はいろいろと忙しかったので、お休みしてました。とても残念です。
    3日目はカリブもか弱くて、ナンバーがなんとか判別できる程度でしたので呼べませんでした。

    色々とタイミングが悪いようです。

    そろそろコンディションのピークもあまり高く無くなってきたので、2015のARRL10mでしばらくの間、10mともお別れするべきか悩んでいます?????

    6Wは信号の谷間だったのですが、何とか滑り込みセーフでQSOできました。

    1. 全体的にPWRの必要なCONDXだったのか、これまではこの位なら届くと思われる、信号で聞こえてもQRZも返ってこない状態でした。K9BGLはZFを呼んでいたと思われるので、ANTは南に向いていたのでしょうけど、N8OOはEU向けと想像されますのでサイドから呼ばれても、なかなか聞こえないのでしょう。
      こんな時はハイパワーでやってくれる人がいないと辛いです。
      カリブは南回りでしょうか?
      AFもLPは6Wだけでした。

  3. ご無沙汰しています。ちょっと時間ができたので、準備もできないまま1日だけ出ましたが、コンディションが悪いですね。当方のシステムの現状では、夜の東海岸とカリブは少し聞こえただけで、コールするほど強くなりませんでした。

    1. お疲れ様です。そしてお久しぶりです。今朝も運用されていたようでしたが、いかがでしたか?昨夜のW方面のLPは録音しました。100Wでもできそうな信号だったのですけど残念でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA