2014ARRL 10m結果

とりあえず結果
Unlimited MIX Low
Band   Mode   QSOs      Pts   Mul
28    CW      440     1760     93
28    USB     122       244    69
Total  Both    562     2004   162
Score: 324,648

土曜、仕事から帰宅した11時半(JST)過ぎにCLUSTERをみてCN、EF8、EA、CTとQSOどの局も579~599位で強かった。昼食後は、カリブの方面のLPが気になるが、夜のLPを期待してしっかり3時間ほど昼寝。16時頃から再開するが、子供とジョギングしたりして断続運用。
20時過ぎからLPに期待して聞きましたが、国内とDUのみでわずか80QSOで1日目終了。

2日目
7時前から聞くが、Wは東からが強い状態が続きやっと北東よりとなってきてもSSBだとQRZ?ばかり。7時半ごろになりやっとでQSOできる状態になってきた。CLUSTERも見ながら、9時までにKP2、TI(CW)、YS、TG、ZF(SSB)とQSO。WとQSOした方がマルチも容易に増えるはずだがCLUSTERを見てしますと、つい呼んでしまいます。9時から10時頃まではCWでそこそこ呼ばれて200QSOを超えた。11時頃からは子供と公園に遊びに行ったりで断続運用。500QSOはしたので夕方にかけてはちょっと気合入れてCW中心に運用し、430QSO。その後も、19時前後はLPがそこそこ良かったが20時前には弱くなり、
南西からが強くなった。数局QSOできた。23時頃まで聞いてみたが、他のパスもなく静でした。468QSO

3日目
昨日の雰囲気から8時までは呼びに回って、1時間はCWで運用し終了となった。

Unlimitedで参加したが、本気ならlimited(NON-ASSISTED)の方が
楽しいかなと思った参加でした。

年月日(UT)         SSN     SFI
2014年12月05日      97     137
2014年12月06日      73     129
2014年12月07日      58     132
2014年12月08日      77     133
2014年12月09日      80     140
2014年12月10日      97     150
2014年12月11日     115     148
2014年12月12日     132     154
2014年12月13日     121     160
2014年12月14日     175     166

「2014ARRL 10m結果」への11件のフィードバック

  1. WWCW~ARRL10mの頃の、W(LP)の件に関しては、
    以前、JA6WJL前田さんと佐賀駅でお会いして話した際、
    『どうもWのLPのパス(20~23JST)はWがビームをJAに向けてくれないだけ?』
    という疑問が出ました。
    と言うのも、
    『その時間のW-EU間のパスがかなりの確立で存在し、信号も強いはずなので、
    EUと比較して、エコーを引いたり、かなり弱いJAとのQSOとのレートは下がる、
    だから、わざわざ、アンテナをJA(LP)に向ける必要がないのでは?
    W-EU間のパスが弱い様態が続けばければ、
    アンテナを振り回して、探して、
    JA(LP)=Wから見た南南東方向にビームが回る可能性があり、
    W-JAのパス自体は、ある程度の確率で、存在するのでは?』

    と言うような会話をしました。

    ただ、当方、かなり酒に弱く、
    酩酊状態でしたので、
    WJLさんとしゃべった内容を、当方が勝手に解釈していたかも???。

    これが、WPX-TESTの頃になると、
    太陽の傾きも変わって来るので、
    伝播方向が微妙の変わり、パスを調べてみたいですが、
    それも来年以降の太陽黒点(コンディション)しだいですね。

    1. LPに対する考え、情報ありがとうございます。
      私にとっては今サイクル24はこれまで経験した中で一番SSNが低いCONDXでしたが、
      サイクルの上昇期から下降期(そろそろ)までアクティブに運用できたのは今サイクルのみです。
      その中で、サイクル23まではWWCW~ARRL10mの頃の、W方面の夜のLPは経験も無くパスそのものが無いと思っていまいした。
      現在は、鈴江さん、前田さん同様に考えています。
      サイクル23以前は、W-EU間のパスが良い時間帯にわざわざANTを南に振ってQSOするより通常のJAの朝のパスで十分だったため気づかなかっただけ?と思っています。
      2012ARRL10mで深夜にW1~3がQSOできたのも、朝のパスが全くダメでW側もそれなりに意識してたのではと思っています。特にARRL10mの場合はW同士のQSOもマルチ取得には重要でしょうから、南に向けてスキャッタでやってるのもCLUSTERで見られますので、ANTを南に振る機会もWWCWと比べると多いのではと思います。

      EUのLPや南西方向からのスキャッタでG、LA、EI等が良く聞こえるのは、地理的にEUの北端なのでANTを南に振る機会が多いからではないかと思っています。

      10mのLPについては、情報を集めてまとめたいと思っていますのでその時はよろしくお願いします。

      1. W EUのLPはその考えに賛成です。ただし、この考え方が通用するのは、コンディションサイクルのピーク前後だけですね。

  2. EUのLPは夜が更けてからのほうが強くなりました。
    TFとのQSOは2日目の20時JST頃でした。

    先日のCQ WW CWではRXS局がTFをやったのも、かなり遅い時間と聞いていたので、
    頑張って気を抜かずに、網を張っていました。
    でも、JW OXも同様の時期に聞いていましたが、電波が飛んでいくほど、信号が上がりませんでした。
    先方のアンテナの方向が良くなかったのかもしれませんね。(それとも双方ともアンテナ自体が貧弱?)
    同時期にWイーストコーストも聞いていましたが、あまり信号が上がらず、結局、聞こえてコールはわかるけど、呼んで、飛ぶほど強くはなりませんでした。

    いずれにしても、アンテナを南東から真西まで何回も振り回して、先方の局の信号の強いところを探さないといけないので、結構、面倒です。

    え?アンテナ?たいした物じゃ無いですよ。
    ナロースペースの6エレモノバンダー。
    ブームが台風で横に少し曲がっています。(かっこ悪い)

    1. 詳細にありがとうございます。これまでのWWCW~ARRL10mの頃は、SPがフェードアウト、南西方向からのパスよりもLPがダラダラ23時頃まで聞こえていることが多いと思ってましたが、今年はLPがダメでしたね。Wのイーストコースとは全く聞いていません。平地からは聞こえなかったかのかも。
      佐世保の山頂局もたしか6ELEで、私のところでは聞こえない局とやってますので、山なら5~6ELEで適度にビームが広がる方がよいのでは?

  3. お疲れさまでした、フルタイム参加(MIX HP UNLIMITED)でしたが去年のスコアから15%減で終わりました。

    1. 鈴江さん、西岡さんお疲れ様でした。
      西岡さんは15%減は夜のLPが悪かった分でしょうか。
      ダラダラと23時JST過ぎまで開いているを期待しましたが、WWCW同様に悪かったですね。
      朝も、W1、2、3は数局しかできませんでした。

      1. こんばんは。
        1日目の夜はEU(LP)があまり開けなかったですね。朝も東海岸はほとんど出来てません。
        2日目は、朝から東海岸が開きましたが、W1、2、は軒並み出来ませんでした。もう少し奥まで開けるといいですね。
        夜のEU(LP)は良く開けて、聞こえる局はほとんど出来て、嬉しいことに、TFが出来ました。さすがに、
        OXとJWは弱くて、呼べませんでした。

        今日の朝は、W1、2が少し出来ましたので一安心しました。3日を通して、もうちょっと、お天道様の機嫌が良かったら、たくさん出来たのでは?

        又、クラスターで見つけて、がつがつ呼びに行けばよかったのですが、当方は、昨年並みの点数削減として計算すると、10%UPになれば上出来です。ちゃんと計算していない!残念ながら、そんなに上がっていません。

        次はWW160mですが、出たいな。
        (アンテナが無い)

        1. ZONE40のLPは聞いたことがありません。TFは19時(JST)~20時頃でしょうか。
          ところで、鈴江さんのANTは何ですか?

jh6whn にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA