1996年製ファンヒーター

故障ではありませんが、今頃ファンヒーターの清掃を行って収納しました。普段は後面のファンを取り外して、清掃する程度ですが以前から全面・・・特に燃焼室付近のホコリが気になっていましたので、前面のパネルも外して清掃することにしました。
前面のパネルを外すのは、ねじ止めでしたので比較的簡単に取る事ができました。

ヒーター002

こげ茶色のホコリもあって、たまに大掃除が必要と思いました。
開けてみて、興味が出たのは基板です。

ヒーター018

余裕の配置はもちろん、
ヒーター021 ヒーター005

基板上に、日本語による書き込みが沢山あります。
この頃は、故障時は基板を修理することが基本で設計されたのだろうと思います。
ヒーター011

コンデンサも液漏れ、膨らみもなさそうです。
ヒーター010

もう一台大きいファンヒーターがありますので、これは使用頻度が少ないものの今年の冬で20年目に突入します。
大事に使っていきたいです。

DXCC追加申請

サイクル24も下降が明瞭になってきましたし、DXCCをLOTWで申請してから3年経過しMIXでは300を超えていますので追加申請をおこないました。
MIX、PHOEN、CW、DIGITAL、10m

dxcc20150605

紙QSLも加えると
MIX/331、PHOEN/301、CW/320、DIGITAL/172

DXCC+P20150605

調べてみたら2007年からは20/15mはANTが上がっていたのが短期間のため、共に100QSO以下ですの少しはサイクル24を楽しまなくてはと思います。

 

2014WW DX RTTY結果

結果が発表されていましたが、Score Databaseが更新されず順位がわかりませんでした。先ほど確認しcertificateもダウンロードしました。
昨年一昨年と子供の運動会の日ですのでフル参加はできず、assistedでの参加でした。
2014wwrtty

部門はassistedですが、2014年のRTTY、SSBCWの3モードのLOW-PWR部門でJA 1位となりました。

忍耐の2015 WPX-CW

1日目 SSN=27  SFI=95
CONDXチェックで28.200のビーコン聞いてもどこも信号確認できずにスタート。
RUNしたら、たまたま同じ周波数で別の局が出ていたようで、1エリアがコールしている。何とか国内は開けているようなので、メインは南東ビームで2ELEと同時放射するが全く呼ばれず、呼びに回って、30分経っても強力にオープンしている1エリアとわずか5QSO・・・どうも1エリアからは3エリアが開いている模様で、こちらからはメインの5ELEの方が明らかに信号が強く開け方が今一のためかと思っていたらコンテスト開始前にテスト送信時にPWRを絞ってたままになってました。
どおりで、599の局からもナンバーを聞かれたりするはずです。その状態で唯一CQに応答してきたAH7Tにはちょっと驚きでした。

12時(JST)過ぎにしばらくZONE17~中東方面に向けてCQ出してみるが、応答なく46QSOで昼寝zzz。
14時前に目覚めると、EUが聞こえていました。
16時過ぎに9J2BOがCQを出しているのを見つけたがTESTが付いていない。元々CQ出していた1KHzほど上だったので元にもどって CQを出すとまずZSが呼んできて、QSBあるがピークは599。その後、9J2BOも呼んできてくれました。

19時過ぎにDLが聞こえており、IやOKあたりともQSO。地中海沿いにパスがのびた感じでCT3までできました。
20時過ぎにEUの信号は弱くなったが、23時前から再び強まり、I、Fに5C5、3V8とLPのLU、CXとQSOして1日目は終了しました。

Band     QSOs     Pts  WPX
28      121     237   93
Total     121     237   93
Score: 22,041

2日目 SSN=47  SFI=94
朝食後7時頃から聞くとKH6が強力に聞こえていてQSO。
その後LUが呼んできたがカスカスで、とてもNAとできそうな雰囲気でなかった。他のSAで聞こえたのは、LPでQSOしたLO5Dのみでした。
その後は、国内がオープンし午前中はほぼAll JA状態ですがパラパラと呼ばれる程度でしたが、マルチはそれなりに増加。
昼食後はまたも昼寝zzzをしてから14時過ぎから再開するが聞こえるのBY、UA0の近場のみ。
16時前頃からZONE20辺りは信号が強くなり、昨夜できなかったD44ともQSO。その後はしばらく子供と遊んだりしていて休憩。
昨日同様に、19時前からZONE14が聞こえ始め、パラパラとQSO。印象的だったのはPY7が強力に聞こえていた事。昨日よりCONDX良いかなと期待したが、22時過ぎからはSAのLPは良く聞こえていたが、EUはZONE20辺りが強くなっただけで、聞こえるのはQSO済みの局ばかりだった。
とても300QSO、10万点は難しい状態で2日目終了。

Band     QSOs     Pts  WPX
28      237     429  177
Total     237     429  177
Score: 75,933
1 Mult = 1.3 Q’s

3日目 SSN=  SFI=
6時前から聞き始めると5W1SAが強力に聞こえていて、一昨日、昨日よりもよさそうな雰囲気でした。
6時半頃QSOしたPY3は北東から聞こえており、これまで未QSOのNAも期待できそうで北東ビームでCQ・・・
7時前にVC7がふわふわと信号が聞こえて、何度もコールするができなかった。その後、CEやOA4が聞こえるがこれもQSOできず。このままNAとできずに終わるかと思っていたら、7時半過ぎに何度もやり取りしてKI6とQSOその後もう1局みつけたがQSOできず、唯一のNAとなった。
8時頃から国内は2エリアも強力にオープンしていたが、パラパラと呼ばれたのみで終了。

Band     QSOs     Pts  WPX
28     247     445  184
Total     247     445  184
Score: 81,880
1 Mult = 1.3 Q’s

目標には、届きませんでしたが自己記録は更新しました。
国内向け2ELEが明らかに効果あったのは数回でした。おかげさまでマルチ増には貢献できたと思われます。

wpx10m