KG4DY

WW DXからのQRV情報がありクラスターでも毎日のようにアップされていました。
夜のEUのLPは好調で、29日はPJ7やVK9を呼ぶEUのパイルアップが22時(JST)過ぎまで聞こえていました。KG4DYもUPされており23時頃のNAのLPに期待して聞いてみましたがWも聞こえずでした。
今朝もそこそこのCONDXかなと7時過ぎにバンド内とCLUSTERチェックして一旦シャック離れ、戻ってくるとKG4DYがCLUSTERに複数UPされており、いつものJE1LET局のNETでQSO中でした。
信号はQSBがあるものの何とか聞こえておりチャンスと思ったのですが、東日本の局が苦労してQSO中。東日本からはCONDXがダウンしていると言うことで、NETは終了。
ちょうどCONDXは西日本に落ちていると考えて、コールする。1~2局しか呼んでなく程なくQSOでき10m NEWとなりました。
この書き込みをしながらそのまま聞いていましが、07時40分頃がピークで55位となり50分を過ぎると弱くなりました。
KG4は今春、長時間オープンしていたのに関わらずQSOできずで今サイクルはダメかなと思っていただけにタイミング良くラッキーでした。

年月日(UT)                  SSN     SFI
2014年10月20日        93     185
2014年10月21日     120     199
2014年10月22日     123     216
2014年10月23日     126     227
2014年10月24日     147     218
2014年10月25日     115     219
2014年10月26日     138     217
2014年10月27日     120     188
2014年10月28日     109     167
2014年10月29日        84     150

2014 WW SSB参加まとめ

開局以来、SSBでまともに参加したDXコンテストは、1988年WPX(10m)、1993年WPX(10m)、2005年(WPX)、2005年WWDX(ALL)、2011年JIDX(10m)位だと思います。
もう少し上手に捌けるかなと思いましたが、なかなかできませんでした。
そんな事もありか九州からはW向けのCONDXが今一歩開いていいのか、ZONE5はわずか20局。
Multは、ZONE22と39は何とかしたかったのですが、聞くこともなく。
CLUSTERではVUとS79が出ていた模様。特にS79は聞くチャンスはあったようですが、全く見つけることができずでした。
OCもZK3は聞いたもののカスカスで、南向2ELEも使って時間をかけて探したつもりでしたが4W、KH8、TX7等は聞くこともなく。
聞いたけどできなかったのは、
PJ4、HO、ZK3、GW、EI7、A6等

IC-756PROⅢ 5ELE×2+2ELE

------------------------------
Cabrillo Statistics           (Version 10g)           by K5KA & N6TV
http://bit.ly/cabstat

CALLSIGN: JH6WHN
CONTEST: CQ-WW-SSB
CATEGORY-OPERATOR: SINGLE-OP
CATEGORY-TRANSMITTER: ONE
OPERATORS: JH6WHN

— Q S O   R a t e   S u m m a r y —
Hour         10    Rate Total    Pct
————————————
0000         58     58     58    7.7
0100         40     40     98   13.0
0200         35     35    133   17.7
0300         10     10    143   19.0
0400         17     17    160   21.2
0500         32     32    192   25.5
0600         31     31    223   29.6
0700         74     74    297   39.4
0800         18     18    315   41.8
0900         24     24    339   45.0
1000         11     11    350   46.5
1100         24     24    374   49.7
1200          4      4    378   50.2
1300          1      1    379   50.3
1400          1      1    380   50.5
1500          0      0    380   50.5

2000          0      0    380   50.5
2100          7      7    387   51.4
2200         38     38    425   56.4
2300         40     40    465   61.8
0000         23     23    488   64.8
0100          4      4    492   65.3
0200          0      0    492   65.3
0300          0      0    492   65.3
0400          0      0    492   65.3
0500         10     10    502   66.7
0600         27     27    529   70.3
0700         83     83    612   81.3
0800         29     29    641   85.1
0900          0      0    641   85.1
1000          3      3    644   85.5
1100          0      0    644   85.5
1200          1      1    645   85.7
1300          1      1    646   85.8
1400          0      0    646   85.8

2000          0      0    646   85.8
2100          6      6    652   86.6
2200         25     25    677   89.9
2300         76     76    753  100.0
—————————————-
Total       753    753

Gross QSOs=759        Dupes=6        Net QSOs=753

Unique callsigns worked = 753

The best 60 minute rate was 88/hour from 0654 to 0753
The best 30 minute rate was 126/hour from 2325 to 2354
The best 10 minute rate was 186/hour from 0712 to 0721

The best 1 minute rates were:
5 QSOs/minute    3 times.
4 QSOs/minute    7 times.
3 QSOs/minute   30 times.
2 QSOs/minute  115 times.
1 QSOs/minute  390 times.

— C o n t i n e n t   S u m m a r y —-
10  Total    Pct
——————————————–
North America        267    267   35.5
South America           32     32    4.2
Europe                        327    327   43.4
Asia                                 74     74    9.8
Africa                              11     11    1.5
Oceania                         42     42    5.6
——————————————-
Total                           753    753

— M u l t i p l i e r   S u m m a r y —
Mult          10  Total    Pct
——————————
03           139    139   18.5
15           131    131   17.4
14           105    105   13.9
04             98       98   13.0
16             73       73    9.7
05             20       20    2.7
20             20       20    2.7
24             18       18    2.4
17             18       18    2.4
18             16       16    2.1
28             16       16    2.1
13             16       16    2.1
27               9          9    1.2
30               9          9    1.2
33               9          9    1.2
11               8          8    1.1
26               7         7    0.9
31               6         6    0.8
12               5         5    0.7
06              4          4    0.5
32              4          4    0.5
19              3          3    0.4
01              3          3    0.4
09              3          3    0.4
29              3          3    0.4
25              2          2    0.3
23              2         2    0.3
07              2          2    0.3
36              1          1    0.1
21              1          1    0.1
38              1          1    0.1
08              1          1    0.1
———————–
Total        753    753

年月日(UT)        SSN     SFI
2014年10月13日     41     113
2014年10月14日     70     120
2014年10月15日     90     126
2014年10月16日     66     139
2014年10月17日     39     146
2014年10月18日     60     160
2014年10月19日     86     173
2014年10月20日     93     185
2014年10月21日     120     199
2014年10月22日     123     216

2014 WW DX SSB(27日)

昨日までで、640QSO。昨日夕方のCONDXがあまり良くなかったことから700QSO以上の控えめの目標で6時半(JST)頃からスタート。
ZK3Eが出ていたが、信号はカスカスだったのでQSOできず。
7時半ごろちょっとRUNした後に、YS1/NP3Jを探しに行くが見つけらず。6Y4Kがいたが、信号がちょっと弱い。JAがQSOしていたのでCLUSTERにUPされなければ良いけどとと思いつつ、CONDXがUPする時間待ち。8時前に聞いてみると、信号はUPしたが昨日のFY同様にWに挟まれ信号がつぶされる時がしばしば。しかしQRMのためか呼んでいる局は少ないので、しばらく呼ぶと無事QSOできました。ZONE8、6Yの2マルチ増!
残り1時間はRUNすることに決め運用。3回CLUSTERにUPされただけあって、76QSOとなりました。
(WA7LNW     JH6WHN     28743    [LoTW]     2343z 26 Oct)
(N6ETO     JH6WHN     28743    [LoTW]     2330z 26 Oct)
(N6YG     JH6WHN     28743    [LoTW]     2325z 26 Oct)

Band     QSOs     Pts   ZN    Cty
28     753     2109   32    91
Score: 259,407

 

2014 WW DX SSB (26日)

6時30分(JST)頃から聞き始める。日の出前なので、OCのマルチを探すが、見つけられず。EA8はLPで57程度で聞こえていたし、W6も聞こえ始めている。
日の出直後にはW4ともQSOできて昨日夜に続き、なかなか良さそう。7時過ぎからRUNしてみるが、パラパラ程度しか呼ばれないのでマルチを探しに行くと、HK1NAを見つけQSO。TIやYNは信号弱くWも結構呼んでいるので後回しにして8時前からRUNするとYVやVY2ZMからも呼ばれたが、W1、2、3からはほとんど呼ばれず。
昨日朝のCONDXのイメージで8時10分頃からはカリブ方面探しに行き、TIとYNの信号も59となっているのでしばらく呼んで無事QSO。FYを見つけたが信号弱く、チェックしながら8時半過ぎから再びRUNするがレート上がらず。(CLUSTERへのUPなし)
9時過ぎにFY5FYを聞くと信号は59位だが、Wに挟まれQRMが激しい状態。このためか呼んでいる局は少ない。しばらく呼んでいたら無事QSO。その後KC1XXも見つけてQSOしましたが信号は55位でした。
10時前からは出かける準備をしながらで、10時半頃から14時までは外出。
15時過ぎから本格的に運用を開始してCQを出すと、JH6WDGが呼んできて、ちょっとラグチュー。CONDXは昨日同様の感じで、16時頃からはパラパラ呼ばれて、途中CLUSTERにUPされた時がどっと呼んできた。
(DF2SD     JH6WHN     28676.2    [LoTW] 25    0746z 26 Oct)
(UA7F     JH6WHN     28676.3    [LoTW]         0718z 26 Oct)

17時半過ぎからは昨日同様に断続運用。19時頃聞くと昨日とは全く違いSPはフェードアウト。LPになっていたが、信号弱くQSOできそうな局はないのでAFを探してやっとでZR9Cを見つけてQSO。5RやFRを探すが見つけられず?
20時過ぎからは西南西方向からのスキャッターが強く、9Aとか59で聞こえている局もあり、GWやEIも57前後で呼ぶが1局もQSOはできずでした。このパスは100WのSSBでは厳しいと感じ2日目終了。

 

 

2014 WW DX SSB(25日)

8時過ぎにCLUSTERを見ながらCONDXを把握。
PJ2は何とか聞こえる程度。08時20分(JST)頃になるとKP4は57位まで上がるが短時間で弱くなる。カリブの狙いはこの時間帯か?

CONDXからすると、RUNできる感じではないので、呼びに回ることからスタート。ZONE5ともできて一安心。0950頃CQを出してみると、CLUSTERに上がったようで立て続けて呼ばれるが10分間で息切れ。10分位が賞味期限?
(W0JM     JH6WHN     28690.4    [LoTW]     0050z 25 Oct)
11時過ぎから15時頃までは、いつものごとく子供と遊んだり近くに買い物に出かけたりで断続運用。11時半頃LPのZD8を見つけてQSO。昼食後は26日は昼前後に予定があり運用できないのでVUとA6やA7を探すが見つけられず。

15時から本腰入れて運用するがレート上がらず、やっと16時前から良い感じでなってきて16時過ぎにドーンと呼ばれる。CLUSTERに上がった模様。
(SP1MGM     JH6WHN     28652.4    [LoTW]     0718z 25 Oct)

17時過ぎからは、飯、風呂・・・と断続運用。
EUもそのうち弱くなるだろうと思っていたら、弱くならずシャックに来てはちょこちょこQSO。28.782でMU0GSYを見つけてQSO。19時前からCQを出すとなんとMIが呼んできた。今春までは必至で探していたけど・・・こんなものでしょう。
その後、1時間ほどシャックから離れてAFでも探そうかと20時過ぎに戻ってくるとGMがバンバン聞こえていている。GM、EA9、CN、9K2(唯一のZONE21)等と21頃までにQSO。
LPか西からのスキャッターが開いているだろうと聞いてみるがスキャッターで弱く聞こえる程度で、ZSやインド洋方面も聞こえずで1日めを終了。

Band     QSOs     Pts   ZN    Cty
28             380    1027   27     72
Score: 101,673

SFI=216 SSN=123 A=14 K=2

昨日よりはA-Index、K-Index共に下降。
SFIは200オーバーでclusterを見ると6mではSAが広くオープンしたようです。
明日以降、落ち着いて行けばよいのですが・・・

年月日(UT)        SSN     SFI
2014年10月13日     41     113
2014年10月14日     70     120
2014年10月15日     90     126
2014年10月16日     66     139
2014年10月17日     39     146
2014年10月18日     60     160
2014年10月19日     86     173
2014年10月20日     93     185
2014年10月21日     120     199
2014年10月22日     123     216

SFI=185 SSN=93 A=26 K=3

と言うことで、朝は、6Y5WJそこそこの信号で聞こえていましたが、Wで聞こえていたのはWEST COAST方面のみ。
夕方は、さらに悪くZONE15あたりまで、WW RTTY1日目のような感じでした。

午前中は、タワー途中にZL向けの2ELEを取り付けたが、今度は取り付けのUボルトを持ち上がるの忘れて、取りに降りることに・・・
今回のANT工事は単純ミスが多いこと(ボケの始まりか)。

週末のCONDXは?

SFI=173 SSN=86 A=11 K=4
とSFI高く6mでは南米ができている模様。
昨日朝は、STACKのチェックをかねて、JARTSに参加しました。
TG、HC、W4あたりまでQSOできましたので、CQ出してみると
パラパラと呼ばれ、COも呼んできました。
Band     QSOs     Pts  DXC   Are
28         42      122      10    8
Total    42      122      10    8
Score: 2,196

今日はVK9XPSのEUの大パイルを夕方から時々聞いていました。
19時過ぎてもLAが59+だったりなかなか良好です。
20時過ぎてもZONE15中心に55~強い局は59で聞こえていました。
この時間帯までSPがオープンするとEUでかなり局数が稼げそうです。

WW Phはこれまでフル参加したのは、2005年のSO LP ALLでの参加位です。今年は、日曜の昼間に数時間予定がありますがほぼフル参加できそうです。
先月のWW RTTYの様に磁気が荒れない事を祈りましょう。

年月日(UT)        SSN     SFI
2014年10月10日     54     121
2014年10月11日     38     112
2014年10月12日     28     111
2014年10月13日     41     113
2014年10月14日     70     120
2014年10月15日     90     126
2014年10月16日     66     139
2014年10月17日     39     146
2014年10月18日     60     160
2014年10月19日     86     173

4年目のSTACK

週末の台風が続き、なかなかSTACKにできませんでしたが、本日作業しました。
STACKも4年目で気楽に作業を始めて、いつも通りに昼頃終了。
昼食前にSWRをチェックすると、上げた下のANTは2以上!これは何かおかしいと考えながら、アンテナパーツ等を入れている押し入れを見るとヘアピンが・・・
ヘヤピンを持って外に出たとき、古いヘヤピンやなと思ったが・・・
組み立てる時、微妙に右と左の長さが違い、ねじに入らないが・・・
と2度も気づくチャンスはあったはずだが全く気付かず上げてしまった。
下さずに、2階の屋根からヘヤピン交換できないかとアンテナを回して家との位置関係をチェックしていたらなんかエレメントの長さがおかしいことに気づいた。
rf

よく見るとRfが短く、D1がやたら長い!
エレメントも取り付け間違いもしていた。もう一旦下すしかないとなって14時過ぎから作業を開始。
結局、16時過ぎまでかかって作業終了。

stack_2014

 

 

SAC、OC、ACAG

台風19号が接近することから、10月12日にRN4DXは下し、CL10もマストトップから1/3位まで下げました。タワーはダウンしたまま(地上高10m弱)でSAC SSB OC DX CW ACAGにちょろちょろと参加しました。
SFI=112 SSN=38 A=10 K=1
と太陽活動は低下しており、SACはどの程度聞こえるか?と思ってましたが
LAまでしっかりQSOでき、GIあたりまでそこそこの信号で聞こえていました。
そして、日が落ちで信号は弱くなっていきましが、19時(JST)過ぎてもOH0やSMは聞こえていました。

OC CW
Band    QSOs    Pts  Pfx
28      14           42   10
Total      14        42   10
Score: 420

SAC SSB
Band     QSOs     Pts  DXC
28      24             24   17
Total      24          24   17
Score: 408

ACAG
OC CW
Band    QSOs    Pts   Mult
28        4               4    4
Total     4               4    4
Score: 16

そして、SSN=28 SFI=111まで低下。
年月日(UT)                  SSN     SFI
2014年10月03日     128     137
2014年10月04日     125     128
2014年10月05日     106     128
2014年10月06日       86     130
2014年10月07日       75     125
2014年10月08日       61     126
2014年10月09日       65     119
2014年10月10日       54     121
2014年10月11日       38     112
2014年10月12日       28     111