ALL JAは不参加

短時間でも参加する様にしているALL JAは、土曜日夜勤で勤務終了後は、八女まで行く用事等もあり、
家に帰ってきたのは28日22時ということで、全く参加出来ませんでした。

久しぶりに、夜の10mを聞いてみると、7P8CCがCQを出していて559位で聞こえていましたが、
応答なくでした。他にはLUのLPとかも聞こえており、西へのパスは深夜まで開いていそうでした。

今日の夕方からはZ81Xを狙いで、聞けるように昼間は子供サービスしておかないと・・・

GWからSASEが着ました

4通、SASEでQSLを申請したばかりなのに、昨日帰宅したらポストにAirMailが・・・
まさか1年前のV4とかじゃないよなと思いながらみてみると、GWからでした。
コンテストで500局位QSOすると、SASEが数通くることもよくあるので
先日のJIDX-CWかと思ったら昨年のWW-RTTYでのものでした。
同封されていたのは、IRCでそれも日本発行のもので大阪の消印がありました。
有効期限は今年一杯ですので、私同様に、IRCをこのまま持っててもて事で
送ってきたのかのと想像です。
1366812257

JIDX以降はコンデションが低下したとは言え、SSNも80前後と極端に
悪いわけでなく、ZSのビーコンは21時過ぎに599で聞こえていたりしてます。
夜、早く寝てしまうことも多く聞く時間が少ないです。

年月日(UT)        SSN     SFI
2013年04月14日     111     117
2013年04月15日      99     113
2013年04月16日      97     113
2013年04月17日      89     108
2013年04月18日      86     105
2013年04月19日     101     99
2013年04月20日     101     105
2013年04月21日      76     109
2013年04月22日      83     113
2013年04月23日      95     118

SFIは100程度まで落ち込みました

先週からJIDX-CWにかけてのEUの広域のオープンは、SFIが100切る程度
まで落ち込み一段落のようですが、朝は、W6のビーコンは長時間聞こえていますし、
夕方もCQを出すと、RBNではSMあたりからUPされそこそこのコンデションが続いてます。
しかし、どうもEUもW聞いている局が少ないように感じます。
サイクル24は2011年の秋がピークで下降中とのイメージが浸透していいるのか?
と思えます。

年月日(UT)       SSN     SFI
2013年04月10日     163     148
2013年04月11日     121     137
2013年04月12日     128     138
2013年04月13日     148     125
2013年04月14日     111     117
2013年04月15日     99     113
2013年04月16日     97     113
2013年04月17日     89     108
2013年04月18日     86     105
2013年04月19日     101     99

TX5KのQSL請求

DXCCはLotwが基本ですので、SASE(ダイレクト)でのQSL発行は年に数回しかしていません。
以前購入していたIRCの期限が今年までであり、最近10mでNewとなった、J5、TX5K、
焦げ付きのV4とH40に送ることにしました。
TK5KはLog Searchで確認してみると、Logに記録がない10mSSBのQSOが出て来ました。
1366435578

Pedi終了直前にSSBで呼んでいて、0000UTC丁度にQRTするときの信号の録音は
あります。この時できたのか?DXAも見ていましたのでそんなことはないはずです。
Blogにも何も、書き残しなく(メモ帳としておきながら役に立っていない)・・・
ここまで、昨日のことです。

朝起きてきて、ふと思い出したのがDXAの画像です。探したら、出て来ました。
1366435600

これを見て思い出しました、JA6WHNとコピーされていて、この時の信号は強力でPediも数日残って
いたのでそのうちできるだろうと思っていたことを。
これが、修正されているとしか思えませんので、この時間で請求することにしました。

若いころなら、こんな悔しい事は必ず覚えていたはずですが、1ヶ月ちょっと前の事も忘れていて・・・
画像は、blogネタ用に保存していたのですが、出張があり利用しないまま終わってたようです。

JIDX-CW Rate

WW-DXとして、作成し不要なバンド等部分を省略、
C o u n t r y   S u m m a r y はQSOが多い順位修正しました。

Cabrillo Statistics           (Version 10g)           by K5KA & N6TV
http://bit.ly/cabstat

CALLSIGN: JH6WHN
CONTEST: JIDX-CW
CATEGORY: SINGLE-OP-ASSISTED 10M LOW CW
OPERATORS: JH6WHN

Q S O   R a t e   S u m m a r y
Hour      Rate    Total       Pct
——————————–
0700       74       74      13.4
0800       40      114      20.7
0900       50      164      29.7
1000       24      188      34.1
1100       13      201      36.4
1200        3      204      37.0
1300        0      204      37.0
1400        7      211      38.2
1500        2      213      38.6
1600        0      213      38.6
1700        0      213      38.6
1800        0      213      38.6
1900        0      213      38.6
2000        0      213      38.6
2100       11      224      40.6
2200       16      240      43.5
2300       15      255      46.2
0000       11      266      48.2
0100       10      276      50.0
0200        7      283      51.3
0300        5      288      52.2
0400        7      295      53.4
0500       17      312      56.5
0600       33      345      62.5
0700       39      384      69.6
0800       25      409      74.1
0900       39      448      81.2
1000       95      543      98.4
1100        9      552     100.0
1200        0      552     100.0
——————————–
Total      552        

Gross QSOs=574   Dupes=22   Net QSOs=552

Unique callsigns worked = 552

The best 60 minute rate was 99/hour from 0953 to 1052
The best 30 minute rate was 108/hour from 0951 to 1020
The best 10 minute rate was 126/hour from 1001 to 1010

The best 1 minute rates were:
 4 QSOs/minute    1 times.
 3 QSOs/minute   14 times.
 2 QSOs/minute  108 times.
 1 QSOs/minute  290 times.

——————————–
C o u n t r y   S u m m a r y
Country      10  T      Pct
——————————–
UA      66     12.0
DL      55     10.0
K        39      7.1
UA9     33      6.0
SP      27      4.9
UR      27      4.9
OK      26      4.7
I         19      3.4
OH      17      3.1
HA      16      2.9
PA      15      2.7
SM      12      2.2
YO      12      2.2
G       11      2.0
LZ      11      2.0
OM     10      1.8
VK       9      1.6
F         8      1.4
YU       8      1.4
S5       7      1.3
SV       7      1.3
YL       7      1.3
9A       5      0.9
BY       5      0.9
HB       5      0.9
HS       5      0.9
LU       5      0.9
OE       5      0.9
ZL       5      0.9
EA       4      0.7
EU       4      0.7
LA       4      0.7
LY       4      0.7
9M2       3      0.5
ES       3      0.5
ON       3      0.5
OZ       3      0.5
TA       3      0.5
VE       3      0.5
4X       2      0.4
9H       2      0.4
9M6     2      0.4
E7       2      0.4
GM      2      0.4
PY       2      0.4
UN       2      0.4
YB       2      0.4
*IT9     1      0.2
3B8      1      0.2
3D2      1      0.2
3W       1      0.2
4L       1      0.2
4O       1      0.2
5B       1      0.2
9V       1      0.2< br>BV       1      0.2
DU       1      0.2
EI        1      0.2
ER       1      0.2
EX       1      0.2
HL       1      0.2
HR       1      0.2
IS        1      0.2
JT       1      0.2
KH2     1      0.2
KH6     1      0.2
LX       1      0.2
R1FJ    1      0.2
UA2     1      0.2
UK       1      0.2
VR       1      0.2
——————————–
Total    552

朝のW方面へはコンデションが悪かったとは言え、
6時間位オープンしていたので、参加局が多ければ、
もっとできそうですけど・・・

2013JIDX-CW 2日目

昨日、blogを書いた後寝るつもりでしたが、23時過ぎてWのLPがオープンし
ZONE5、4 7局とQSO。RIGを落としたのは、0時半でした。
これまでの経験から、この時期のW方面へのLPは21時~22時頃までと
思ってましたので、23時半から0時半頃にかけてQSOできたのは驚きでした。

今日は6時過ぎに何とか起きて、聞き始めるとすでにW6が聞こえています。
しかし、片パスなのかS5位なのに?が帰ってくるだけ。楽にQSOできはじめたのは
7時前になってからでした。
その後はHR2/NP3J とQSOでき貴重なZONE7でした。
W方面は5までで昨日のLPでのQSOがZONE5との唯一のパスでした。
W6、7へのパスは昼前まで、開いてたようですが参加局が少ない感じでした。

午後からは、予想通り風が強くなり、タワーを1/3ほどダウンし、アンテナトップが
19m程度で運用となりました。また、昨日の疲れも残っており、CQ出しながら時々zzzでした。
15時前からはZONE16~15へ、16時前には14までオープンしはじめました。
調子が良くなってきた所で、空電が。これまた予想通りに雷の発生です。
netでレーダーの画像を見ながら、雷鳴も聞きならがやってましたが、
早めの夕食の声がかかり一旦、17時過ぎに同軸も抜いて電源OFFとしました。
約1時間後雷も遠ざかりはじめ、18時過ぎから再開。ZONE14が広くオープン。
20時頃まで、EIやLXも呼ばれて、一気にQSO数がふえました。
しかし、20時過ぎるとす~っと聞こえなくなり、20時半頃からは空CQを出し続け
10万点を超えて終了となりました。
 Band    QSOs    Pts  DXC   Zn
    28     552     1104   71   26
 Score: 107,088

できなかったのはAL9A(ZONE1)
T6はGCコンテスト参加。
アフリカは3B8MMのみでした。 

2013JIDX-CW 1日目

12日のNICT 今日の宇宙天気情報では、
「13日から14日頃にかけて到来し、地磁気が乱れる可能性があります。」
との事で、コンデションが極端に悪くなるのではと心配していました。

仕事からは12時前に帰り着き、食事したらすぐにお昼寝をする予定でしたが、
子供と実家へ行ったりで、結局13時からzzz。
目覚ましを15時40分にかけていましたが、30分には目覚めシャックへ。
コンデションは良好な状態が続いているようで、どのあたりまでオープンしているが
RBNで確認しようと、PCやN1MM等立ち上げて50分過ぎにCQ・・・
ZONE16やLZは599。59分になったのでQSOを終えて。ここまで手打ちでQSOでした。
16時00分にF1キーを押したがCQがでない・・・
とりあえず、手打ちでCQ出して参戦。RIGのメモリーも使ってCQ出しながら原因を考えて・・・
パラパラ呼んでくるけど、とりあえずPC再起動かけてようと、メモ帳を取り出し、
4局ほど手書きでQSOしている間に立ち上がったが、それでもキーイングされない。
結局、RIGに刺しているジャックを抜き差ししたら復旧。
その後は快調にQSOしていたら、先日修理に出したWiiUがまた不調と子供がやってきた。
結局、任天堂との電話対応などで一旦中断。
17時過ぎに、復帰するも18時前には夕食、その後も、子供と風呂に行ったり、ちょいと遊んでやったりで
20時40分頃寝るまでは断続的参加。
それでも良好なコンデションのため、200局以上とQSOでき、1日目は

 Band    QSOs    Pts  DXC   Zn
    28     204      408   45   17
 Total     204      408   45   17
Score: 25,296
で終了の模様。
明日、マルチをどこまで増やせるか?

NICT 宇宙天気に関する臨時情報

【太陽フレア】と【プロトン現象】について臨時情報が10時に発表されました。
明日のJIDXはどうなることか・・・

今朝の状況は、8時ごろから10時頃までW6方面へのパスは問題なさそう。
10時30分で4A2Iは599、V31MVカスカスで聞こえてます。

RBN
de        dx        freq         cq/dx       snr    speed       time
NU6O     JH6WHN     28012.3    CW CQ [LoTW]     8 dB    26 wpm    0108z 12 Apr
KH6LC    JH6WHN     28012.4    CW CQ [LoTW]     9 dB    25 wpm    2336z 11 Apr
N6NC     JH6WHN     28012.2    CW CQ [LoTW]     14 dB    25 wpm    2333z 11 Apr

続きを読む

いまのところ磁気がみだれることもなく・・・好調

9日朝は、K1HP/KP2が8時半ごろからしばらく聞こえてました。
ビームはやや東よりで、信号もピークでSメーターがピクピク振れる程度
でしたので、QSOできず。
夕方は、特別良い感じではありませんでしたが、21時前にC91RFとQSO。
10日もカリブ方面に期待するも、V31MVは8時頃から聞こえ出すも、
信号弱く、8時40分ごろS5位になってやっとQSO。その10分後位には599に。
10時前位まで、W4あたりそそこそこの信号で聞こえていいました。
夕方は、9日より好調で、8日同様にGやCT9/DK7YYは599で聞こえてました。

週末に磁気嵐が発生が無いことを祈るのみです。

年月日(UT)         SSN     SFI
2013年04月01日      84     119
2013年04月02日     103     122
2013年04月03日     109     127
2013年04月04日     119     129
2013年04月05日     146     134
2013年04月06日     117     137
2013年04月07日     144     138
2013年04月08日     162     139
2013年04月09日     116     147
2013年04月10日     163     148

続きを読む