WPX SSB

金曜から喉の調子が悪く、声が枯れてしまいました。
昨日仕事から帰ってきてRigはONのしたものの全くやる気でません。コンデションも悪いのもありますが・・・
20時過ぎ、LZがクラスター上がってましたが全く聞こえず?と思ったらLPで聞こえてました。

今日は8時過ぎから聞いてましたが、南米は強力ですが北米はほとんど聞こえず、
東からKZ5MMがS5位で聞こえていたので呼んでみたら1発で返ってきました。
このパスは、サイクル22や23の時15mのタワーに5eleや6eleでやってましたが
CWでさえも何度もコールしてやっとでQSOできるのが時々と言う感じでしたが、
スタックの効果かQSOできる事が多くなりました。
その後、庭の草取りしたりして10時半頃、聞いていみるとTG9NXが北東から聞こえていました。
時々CQを出すのですが、QRMが多いのか?
4エリアのビックガンも呼び出しましたができないのですぐに諦めました。
この時は、TG9を呼ぶK7も聞こえていまいした。
SFI=108 SSN=70 A=17 K=2

これで終わりかも
 Band    QSOs    Pts  WPX
    28      20      58   19
 Total      20      58   19
Score: 1,102

完全に春のコンデション

家庭内のイベント続きで、RIGの前の座る時間も少なく、20日以降では
26日にXR0YGとQSOしたのみ。もっともSFIが100切った状態で
コンデションが悪かったこともあります。

今日の夕方は久しぶりにCQ出してみたらZONE16数局とQSO。
その後も完全に春のコンデションに移行したようで、20時前にはHAやSPが聞こえており、
20時過ぎてもZONE16がSPで良く聞こえています。2週間前は、この時間はLPだったの
ですけど。
また、金曜日ということもあり中東方面の局がA6、A7、A9、4Z等も聞こえています。
この感じなら、西アフリカ方面へも21時過ぎてもパスがありそうな雰囲気です。

明日からのWPX-SSBは仕事なので、土曜の夜と日曜の午前中のみの参加です。

RBN
RZ3DVP     JH6WHN     28016.5    CW CQ [LoTW]     3 dB    26 wpm    1042z 29 Mar
RA3CO     JH6WHN     28016.6    CW CQ [LoTW]     8 dB    26 wpm    1041z 29 Mar
RN4WA     JH6WHN     28012.4    CW CQ [LoTW]     7 dB    24 wpm    0740z 29 Mar
RA3CO     JH6WHN     28012.6    CW CQ [LoTW]     4 dB    23 wpm    0737z 29 Mar
UA4NE     JH6WHN     28012.6    CW CQ [LoTW]     9 dB    24 wpm    0736z 29 Mar
RN4WA     JH6WHN     28012.5    CW CQ [LoTW]     8 dB    23 wpm    0727z 29 Mar
ZL2HAM     JH6WHN     28012.5    CW CQ [LoTW]     18 dB    23 wpm    0727z 29 Mar

年月日(UT)       SSN     SFI
2013年03月19日     68     110
2013年03月20日     70     108
2013年03月21日     60     106
2013年03月22日     54     101
2013年03月23日     56     98
2013年03月24日     45     96
2013年03月25日     56     93
2013年03月26日     41     92
2013年03月27日     35     93
2013年03月28日     49     99

LoTW更新

登録して3年近くなりましたのでARRLから、LoTW更新の連絡が着ました。
登録手順もハッキリ覚えていいません(歳を感じます!)ので、日本語での
解説されたHPを見ながら、行いました。
tq5ファイルを送り、翌日にはtq6ファイルが返されてきましたので、
早速更新と作業実施。
しかし、tq6ファイルを読み込もうとしたらエラー発生です。
何度やってもダメで、数時間おいてもう一度手順を確認しながら
実施しましたが、ダメでした。

もうわからないのでARRLの問い合わせのメールをするしかないだろうと
tp6が送られてきたメールを見たら、
TQSLCertのVerは、1.13以上を使うように書かれてます。
それで、Verを調べたら1.11が判明。
更新したら、tq6も読み込め更新が終了しました。

H40T

H40は、10m未cfmで10mのCW未wkdでした。
朝起きてRIGをONにするとすでにクラスターにアップされていましたが、
S3位で、NAとやっています。しばらくすれば信号もアップするだろうと
時々聞きますが、ANTがNA向きなのか強くなりません。
9時過ぎ聞いたときは、EA8が呼んでるのが聞こえています。
H40Tより良く聞こえていました。先日5Nが聞こえていましたが、朝のAFのLP
も結構オープンしているのかもです。
10時半頃は信号は弱くなってSメータがピクピク振れる程度ですが、時々CQを
出していますのでしばらく呼びましたが、QSOできずにQRT・・・
結局、ちょうど昼ごはん後シャックに戻ってきたらRBNにUPされてたので聞くと599。
簡単にQSO出来ました。こんどは確実にcfmしておかなければ。
欲を言えばRTTYでもやりたいところです。

続きを読む

Russian DX Contest

磁気が荒れている状況ですが、15日夜のOAやZSのビーコンは寝る前の1時でも聞こえていて
面白いコンデションでした。

16日朝は、K0あたりが聞こえていましたが、東よりから。
電信では5N7MがLPで聞こえ、CQを連発してました。
TT8/US3EZや5T0JLが出てこないかとCQ出したりしましたが、何処からも呼ばれること無く。
(5T0JLは12mでクラスターにUPされてました。)
夕方はDLあたりまで聞こえていましたので、昨日よりはよさそうな感じ。

21時になりコンテスト開始。強い局はS5程度でLPで聞こえています。
コールすると?は帰ってくるものの、なかなかコピーしてもらえず何度もやり取りしてやっとOK、YUとQSO。
S7位だったLZとはQSOできず。相手のアンテナはロシア向けでしょうからバック。QRMもかなりあるのかなと想像。
その後弱くなっていきましたが、南西方向からのスキャッタが良く聞こえていいて、
これもS5位。23時前までにHB9やDL等EUが6局、DU 1局とQSO。
このコンテストはMIX部門しかありませんのでSSBも聞いてみたら、そこそこの信号でEUが聞こえていました。
23時過ぎると、急に静かになり昨日と異なりZSとかのビーコンも聞こえない状態になりました。

17日は仕事で、帰りも21時前だったので、結局16日の夜だけの参加となりました。
 Band  Mode  QSOs    Pts  DXC   OBL
    28  CW       9       45     8    0
 Total  Both     9       45     8    0
Score: 360

NICTの臨時情報によると 17日6時0分(UT)に地磁気嵐が発生中

SSNは133に増加するもA-INDEXは15

期待して朝から聞くも、聞こえるのは南米のみ。8時過ぎてWが聞こえ出したが、
奥のほうでW0。9時過ぎてKQ6PKは59+でしたけど、期待はずれの朝でした。
午後は15時過ぎから聞き始めるも、昨日までと雰囲気が違います。
25.510付近でのロシア語のQSOは聞こえません。
クラスタ-で流れてきた情報では、
SFI=123 A=15 K=4 SSN=133
で磁気が荒れているようです。その後、宇宙天気情報センターから臨時の情報も流れてきました。
21時前に子供と寝てしまってましたが22時頃目覚めたので、とりあえずワッチ。
昨日までと違うなと思いながら・・・23時前やっぱりダメやなと思っていましたが、
クラスターにFH8がUPされたので聞いてみると、本尊は聞こえませんが呼ぶA92が南西方向から聞こえています。
めちゃくちゃ悪いわけでは無さそうなので、もう少しと思い聞いているとCQ出してる局がいました。
コールがわからず?を打つと、すかさず向こうからも?コール打ってくれよと思って聞いていると、
CQが出始めました。CP4BTです。呼ぶとコールバックあり519をもらいました。
その後FH8の周波数に行くと、S3位で聞こえてましたので何度か呼んでみるもEUとやってるので
無理だろうとあきらめました。
ビーコンを聞くと、OA(YVは聞こえず!)やZSは24時過ぎても聞こえています。
そろそろOFFにしようかと、クラスターを見たら7P8がUPされてます。周波数を合わせると
559位で聞こえています。

深夜のLP 9A9A

夕方のEUは引き続き良好のようで19時前に聞くとDL辺りは59!その後次第にフェードアウト。
21時頃LPに向けて聞いたみるが、聞こえず。
22時半ごろはWがLPが聞こえ、CQ出していたN4を呼ぶが?が帰ってきたのみ。
そろそろ寝ようかと思っていた23時過ぎ、H44?6V7??を呼ぶEUがそこそこの信号で
聞こえています。
CQを出してみるが、応答なく、SSBを聞いてみる。
夕方、59+20dB位強力に聞こえていた9A9Aが聞こえていますS5-7。
呼んでみるも、QSOしているWには59+のレポートを送ってます。
こんな時間にオープンしてた証拠にクラスターにアップしたら、
驚いたことに9A9Aから呼んでくるではありませんか!
夕方の信号からするとPWRも相当入っているのではと思ってましたので
呼んでも届くか?と思いながらコール。
そしたら57を送ってきました。耳もかなり良いです。
0時前でも、6V7を呼ぶEUがS5程度聞こえています。
明日の朝のカリブ方面に期待!

続きを読む

e-QSL J5UAP

e-QSLにlogをUPしたら、きてました。
1363168168

100Wにoutbacker pethと書いてあります。
LPのコンディションかなり良かったと考えられます。
昨夜も、9M4SLLを呼ぶEUが23時頃LPで聞こえていました。
これまでのサイクルの感覚ではEUや西AFへのLPは2月までで3月以降はあまり
パスがないと思ってました。
実際には、SPが遅くまオープンし始める時期ですのLPを利用する必要が無かったのかな
と考えています。サイクル24でこそ気づくパスかもです。

SFIは120前後が続いて、SSNも100以上になりました。
もうひと上昇してSFIが150位になると、カリブあたりも
SP、LP共に期待できそうですけど。

年月日(UT)       SSN     SFI
2013年03月02日     90     111
2013年03月03日     115     112
2013年03月04日     103     114
2013年03月05日     106     118
2013年03月06日     88     114
2013年03月07日     80     114
2013年03月08日     59     115
2013年03月09日     63     116
2013年03月10日     89     119
2013年03月11日     105     120

昨日はEUビックオープン、今朝は・・・J79GVが聞こえたが

昨日(10日)は、15時頃からOHが聞こえており、一昨日と違うコンデションかなと
感じてましたが、17時頃にはCWで英国内のコンテスト参加のG、GM、GIがバンバン聞こえてました。
GIは10mで未CFMのためSSBで探そうとSSBをワッチ。
DLあたりから南の局は59+の局も沢山聞こえていました。
GIとはできませんでしたが、隣のEIを発見、QSOしました。

今朝は昨夕のコンデションからカリブが聞こえないかと期待して7時前にはRIGをONにしました。
7時過ぎるとクラスターにUPされていたHPがそこそこの信号で聞こえています。
まもなく、HR2/NP3J も539位で聞こえてました。
Wのeast coastを期待して聞きますが、さっぱり。聞こえたのはW0,5辺りのみ。
クラスターにJ79GV(J7も10m NEW)がUPされていましたので時々チェックするが全く聞こえず。
8時過ぎてもW方面がこのくらいなので無理だろうなとほぼ諦めていたら8時20分頃になると、
何か信号が・・・
最初はQSOしている相手かなと思ってましたが、J79GVのようなのでビームを調整。
このコンディションからすると東よりかと思ったら20度方向の完全なSPに向けたら了解度UP!
30分頃には信号もフワフワと上がっていき、呼び始めると更に強くなりピークS5位。
今がチャンスと呼びますが、QSOしている相手には59・・・
40分には信号ダウンの上、ローカルノイズ増加で信号の存在がわかるのみとなりました。

そこでCWバンドにQSYしCQを出してみるも、RBNにもUPされずでした。

続きを読む

アイロンのコード交換

以前から、アイロンのコードが切れかけているようで、カミさんが使うたびに
コードをいじりながらアイロンをかけてました。
1362920251
このアイロン、私が就職した時に購入したものなので32年経過しています。
買い換えたらと言ってたのですが、カミさんが使い出してからでも約25年なので
愛着もあるのか修理してくれと言われました。
ネジ1本でコードの接続部分が見ることができます。
1362920262
最近の電気製品はコストダウンや修理すること考えていないので、
蓋を開けるに苦労します。強引に開けたら、爪が折れてとか・・・
コードを取り外し、テスターを接続しいじりまわすとプラグ側で断線しかけの様です。
近くのホームセンターに行き、コードとプラグを購入しようかと考えましたが、
延長コードを利用することにしました。
1362920272
コードをぶった切り、圧着端子を取り付け、アイロンに取り付け終了。
1362920281