レンジのドアスイッチ不安定

最近、電子レンジの動作が不安定でドアを手で押しておけばちゃんと動作することから
原因はドアスイッチでしょう。

1359539913

微妙なドアの締まり具合が関係していることから、分解前にドア周りを清掃しましたが
変わらず、分解に。
当然ながら高圧のための注意書きがありますが、一緒に回路図が記載されており
助かります。
1359541637

後ろのネジを5本外して上蓋とると、マグネトロン等が見えててます。
1359539926

スイッチは1個と思ってましが、開けてみると3個も使ってありました。
下手にいじると、同時にON、OFFできなくなる恐れもありそう。
ドアを手で押せばそれぞれのスイッチは上手く動いていますので、
機械的に、ドアがチャンと締まらないと思って、バネの部分で調整できないか
見てみましたが、そのような部分は無さそう。
ということで、スイッチを押すドアのポッチにビニールテープを張って
調整してみましたが、効果が小さそうで面積が小さく、開け閉めの頻度は
かなり高いので、すぐに剥がれそうです。
スイッチ部分を固定しているネジを見ると少しずらせそうでしたので、
緩めて、少し前に(ドア側)突き出させるようにして閉めたら良好になりました。
1359539896

分解して気になったのは、マグネトロン周り(高圧部分)はシールドされた状態になっているかと
思ってましたが、いきなり登場でした。
その割には、上蓋は綺麗に塗装されており、本体の前側へは差込式になっていましたが、
この部分も塗装されていてちゃんとシールドだれているのか?
と思いました。、

5年ほど前に購入したので、後5年は使いたいところです。

早くも2012 OK DX RTTY結果発表

昨年12月開催で、もう結果発表されました。
締め切りが、1月15日となってますので、2週間かからずで発表です。
参加局数は900局以上ですので、電子ログのみとしても非常に早いです。
チェックもしっかりされていて、減点されています。
SO – 10Mの参加局は10局ですが2位となりました。OKのマルチ6が効いた
ようです。

         QSOs    Pts  DXC   OKs
Claimd   50       93   17     6
Result   46       87   17     6

2013HA DX TEST

朝、8時過ぎに聞いてみるとW方面は昨日ほど聞こえていません。
更にコンデションダウンしたかなと感じました。
後で確認すると  下のとおりSSNは50以下になってます。

10時頃出かける前に、上の方を聞いてみるとオール宮城コンテスト参加局が
CQ出してたので3局ほどQSO (3QSO×3Mlt)
体調も戻ったので、体慣らしに1時間ほど自転車で郵便物発送や図書館へ行ったりで
うろうろして帰宅。

昼食後からHA DX TESTでCQを垂れ流し、15時まででやっと10局。
コンデションも悪いのでこのままHAとできなければマルチ 0 で得点も0だなと
思いながらやってたら、HG8Wが呼んできた。その後もZONE16中心にパラパラ呼ばれたり
呼びに回って16時までの1時間で30局。このまま日の入りまで、EUの奥へ伸びて行くのを
期待したが、昨夕同様に16時過ぎたらだんだん聞こえなくなり、16時半にはほとんど聞こえなくなった。
日が落ちた後ANTをLPに回すとZONE16付近が弱く聞こえる。
17時半ごろから20時頃までスポット的にオープンして、
YP、YL、HB9とQSOしコンテスト終了。局数は昨年より多くなったが、
マルチが少なく得点は半分でした。

 Band  Mode  QSOs  Pts  Mlt
    28  CW      57     157    7
 Total  Both    57     157    7
Score: 1,099

年月日(UT)        SSN     SFI
2013年01月10日     145     174
2013年01月11日     166     172
2013年01月12日     156     169
2013年01月13日     126     156
2013年01月14日     128     154
2013年01月15日     120     140
2013年01月16日     62     137
2013年01月17日     74     123
2013年01月18日     56     115
2013年01月19日     46     107

追記 18日~20日のRBN(一部削除)
de    dx    freq    cq/dx    snr    speed    time
RZ3DVP     JH6WHN     28008.2    CW CQ [LoTW]     4 dB    28 wpm    0716z 20 Jan
RN3A       JH6WHN     28008.0    CW CQ [LoTW]     1 dB    28 wpm    0715z 20 Jan
RU9CZD     JH6WHN     28008.1    CW CQ [LoTW]     9 dB    28 wpm    0715z 20 Jan
S50ARX     JH6WHN     28008.0    CW CQ [LoTW]     4 dB    27 wpm    0643z 20 Jan
RU9CZD     JH6WHN     28012.4    CW CQ [LoTW]     19 dB    26 wpm    0623z 20 Jan
JE1SGH     JH6WHN     28012.4    CW CQ [LoTW]     3 dB    26 wpm    0508z 20 Jan
R4WT       JH6WHN     28012.4    CW CQ [LoTW]     3 dB    26 wpm    0449z 20 Jan
RU9CZD     JH6WHN     28012.5    CW CQ [LoTW]     20 dB    26 wpm    0445z 20 Jan
9V1RM      JH6WHN     28012.6    CW CQ [LoTW]     16 dB    25 wpm    0758z 19 Jan
WA7LNW     JH6WHN     28012.3    CW CQ [LoTW]     11 dB    25 wpm    2330z 18 Jan
JK4USW     JH6WHN     28012.5    CW CQ [LoTW]     6 dB    25 wpm    2330z 18 Jan
KH6LC      JH6WHN     28012.4    CW CQ [LoTW]     1 dB    25 wpm    2311z 18 Jan
RN3A       JH6WHN     28012.3    CW CQ [LoTW]     11 dB    25 wpm    0623z 18 Jan
RZ3DVP     JH6WHN     28012.4    CW CQ [LoTW]     18 dB    25 wpm    0623z 18 Jan
RU9CZD     JH6WHN     28012.4    CW CQ [LoTW]     17 dB    25 wpm    0623z 18 Jan

Logger32バージョンアップ

1ヶ月以上前に3.43.11へバージョンアップされていましたので、最新版にしました。

昨日~今朝の状況は、
夕方はZONE16あたりが開いていたので久しぶりにSSBでCQを出すと
Iからも呼ばれました。コンデションは不安定でQSBが大きくS5~7でも谷になると
ノイズレベルもありでした。
RBNでは、TT8/US3EZがアップされましたので聞いてみましが、全く聞こえずでした。
UAの局からのみのアップで他のEUからはありませんでしたので信号は弱いのかもしれません。
3月までのようですので、来月位になればチャンスがあるかもです。

今朝は、7エリアの局とQSOするN3が聞こえていました。
SSNはかなり下がり、A-INDEX高めですがそこそこ聞こえている感じです。

インフルエンザ

14日は、仕事から帰りタワーをフルアップしたものの、夕方から鼻水が大量に出だしたので、まともにワッチすることなく就寝。
翌日も同様のため、午後は寝てたのに体はだるいので、熱を計ると
39度!
夜になると40度?さすがにびびり、救急病院へ。
インフルエンザA型と診断され、イナビル吸引粉末剤をもらって帰りました。
たった1回吸引するだけで効くのか?と思いましたが、今朝、熱はは37度まで下がりその後も体調は良好です。高い熱が1日半程度だったので効いたのでしょう。
明日からは、寝室からシャックへ移動してと思ってますが、SSNは下降中の様なので?

EU方面LP

SSNは150前後が続き、10日にはSFIは174と高くなりました。
10日夕方はSPでDLやIあたりとQSOでき、夜の22時半ごろDLが
聞こえていましたがQSOはできずでした。
今日は仕事から帰ってきて、食事をすませて20時過ぎに聞くと
EAが聞こえていて昨日よりよさそうです。
そこで、21時前からいつものメモリーでCQCQだしました。
RBNでUPされているのは、OH6BGとDR1Aのみ。
QSOできたのはOHとPAいずれもノイズよりちょっとう浮いている感じ
だけなので、なかなか厳しいQSOでした。
明日はどんなコンデションになるでしょうか・・・仕事と夜は飲み会なので聞けませんけど。

OH6BG     JH6WHN     28013.4    CW CQ [LoTW]     17 dB    25 wpm    1234z 11 Jan
DR1A      JH6WHN     28013.3    CW CQ [LoTW]     10 dB    25 wpm    1234z 11 Jan
DR1A      JH6WHN     28013.4    CW CQ [LoTW]     12 dB    25 wpm    1221z 11 Jan
OH6BG     JH6WHN     28013.5    CW CQ [LoTW]     14 dB    25 wpm    1221z 11 Jan
DR1A      JH6WHN     28012.6    CW CQ [LoTW]     15 dB    25 wpm    1221z 11 Jan
DR1A      JH6WHN     28012.7    CW CQ [LoTW]     15 dB    25 wpm    1207z 11 Jan
DR1A      JH6WHN     28012.7    CW CQ [LoTW]     11 dB    25 wpm    1156z 11 Jan
OH6BG     JH6WHN     28012.4    CW CQ [LoTW]     20 dB    25 wpm    1154z 11 Jan

追記
22時過ぎWのLPにアンテナ向けると、弱いながらXV1Xを呼ぶWのイーストコーストが
聞こえています。

QSLカード

今朝はどうか?
とRIG ONにしてPCはCLUSTEやRBNをチェック。
東日本からは、W4あたりまで開いていた様ですが、こちらでは全く聞こえず。

ということで、昨年の9月末からのQSL200枚強を印刷して、
それと、これまで受け取った昨年のALL JA中心の印刷済みのQSL
150枚位を、JARLへ発送しました。

これまでは、コンテストでのQSLは、送られてきたら発行するを
基本にしていました。
JARLの「会費の納入を免除されている者」ですので、
来年4月からはQSLの転送は有料となる可能性大きそうです。
そこで、今年は国内は全QSOに発行しようかと検討中。
DXはLOTWやEQSLかダイレクトと言う局も多いので、どうだろうかと
考えています。

今年のコンデション次第ですが、転送が有料となったら使って1~2年
かなと思います。
有料化されればJAもDXが主体の局はLOTWやEQSLかダイレクトが
増加して、JARLの転送枚数も相当減る?

SFI=150以上ですが・・・冬の10mだからでしょう

ROUNDUPでは朝はFLまででき、7日(月曜)の夜も遅い時間にEUのLPがオープンと
 8日の朝は期待して聞いてみましたが、なんにも聞こえず・・・
北東や南東にANT向けてCQ連発するもRBNにUPされたのはKH6からのみでした。

 9日17時前ごろ聞いてみると、何にも聞こえていませんでしたが、

とりあえずメモリーでCQ、CQ・・・
激しいQSB(S5からノイズに埋もれるくらい)ともない
RA3が呼んできました。
そこそこパスはあると思って、またCQするとFが呼んできましたが、
 これもQSB激しく尻切れぽく終わりました。
他にはSP、LZとQSO
SSBではLZが聞こえていたくらいでした。

19時過ぎてLPに向けてまたもCQ出しましたが、どこも聞こえずでしたが、

RBNではOHから、夕方もEAやS5等と広くUPされてましたので、

真冬の平日のハイバンドを聞いている局が少ないだけなんでしょう。

OH6BG      JH6WHN     28012.1    CW CQ [LoTW]     15 dB    26 wpm    1001z 09 Jan
IK3STG      JH6WHN     28012.2    CW CQ [LoTW]     5 dB    26 wpm    0806z 09 Jan
S50ARX     JH6WHN     28012.2    CW CQ [LoTW]     5 dB    26 wpm    0805z 09 Jan
RZ3DVP     JH6WHN     28012.3    CW CQ [LoTW]     8 dB    26 wpm    0802z 09 Jan
EA4TX      JH6WHN     28012.6    CW CQ [LoTW]     5 dB    26 wpm    0749z 09 Jan

年月日(UT)       SSN     SFI
2012年12月30日     37     107
2012年12月31日     87     114
2013年01月01日     99     118
2013年01月02日     90     119
2013年01月03日     116     129
2013年01月04日     167     143
2013年01月05日     181     145
2013年01月06日     186     142
2013年01月07日     196     150
2013年01月08日     144     156

ARRL RTTY ROUNDUP

SSNは180以上になり、オープンの時間は短いものの、朝はFLまでQSOできました。
夕方は前日同様に、ZONE16まではオープン。15時半頃にはLZから
呼ばれましたのでどこまでEUの奥まで広がるか?
と期待していましたが他はZONE16ばかり。
その後、16過ぎから1時間ほどシャックから離れていました。
もどってCQ出すとIから呼ばれましたが、その他は聞こえず。
19時半ごろになってLPに向けると、またIが聞こえていましたのでQSO。

 Band    QSOs    Pts  Sec   DXC
    28      56      56   10   12
 Total      56      56   10   12
Score: 1,232

そして今日、7日は21時過ぎに帰宅してすぐにRIGをON、XVやHSは良く聞こえて
いました。ビーコンではZSも聞こえていましたが、まずは食事と風呂を済ませ
22過ぎにシャックへ。
CXが聞こえていて(最初ビームは南南西)アンテナを西に回すと
弱くなったため南回り?と南南東へ回すと強くなりました。
それではEUのLPも開いているかもとCQを出すとYLが呼んできました。
ピークは599と強力!
CQを出し続けているとRBNに
SK3W JH6WHN 28010.0    CW CQ [LoTW]     12 dB    27 wpm    1343z 07 Jan
アップされましたが、呼んでくる局はなく・・・

SFI=143 SSN=167

昨年の11月以来のSSNが3桁となりコンデション上昇中のようです。
朝、VEが聞こえていましたが、出かける直前で呼ぶこともなく。
外出から帰ってきて、16時過ぎにCQ出すとZONE16から呼ばれました。
信号はQSBがあるものの、ピーク599でした。
夜のLPはどうでしょう?
明日の、RTTY ROUNDUPは楽しめるかも!

追記
19~20過ぎにZL方向に向けて数回CQ RBNでは
PT5T     JH6WHN     28012.7    CW CQ [LoTW]     5 dB    25 wpm    1023z 05 Jan
EUのまでは届かなかったようですが、南回りパスは南米までか?

年月日(UT)       SSN  SFI
2012年12月26日     82     110
2012年12月27日     78     107
2012年12月28日     54     106
2012年12月29日     49     104
2012年12月30日     37     107
2012年12月31日     87     114
2013年01月01日     99     118
2013年01月02日     90     119
2013年01月03日     116     129
2013年01月04日     167     143