「ANT」カテゴリーアーカイブ

214C同軸接続

3週間前にANTは取り付けましたが、ブームテーと同軸の取り付けはできず夕暮れになってしましました。本日はかなり冷え込みアメダスでは1.2度。9時半頃から作業開始しましたが、寒かったです。スタブも取り付けておらず、ちっちゃなネジにてこずりながらなんとか、11時前には作業終了しました。なるべく地上で組み立てて上げるべきでした。
SWRは問題なさそうなので、午後からはタワーもフルアップしました。
214Cは1992年頃から数年間使っていましたが、20mも15mも人並み?に飛んでと思ってますが、どうでしょうか。
上からRN4DX(40m、30m、17m、12m)、10m4ELE、214C(20m、15m)

214C

午前中は、法事があり作業するか迷いましたが、13時頃から作業を開始し終了する予定でしたが時間切れで同軸がつながっていません。ブームステーと同軸の取り付けは次回に持ち越しです。

214C部品確認

昨年暮れに中古で入手した214Cの一部組み立て、部品確認をしました。前所有者は、結構適当に組み立てていたような状態でしたので、トラップの色も確認しました。Uボルトのナットが1個不足しているだけで、他はそろっているようでした。エレメントの水平確認をしていたら夕暮れで終了。次回はタワーの上に上げる予定です。

直接タッピングネジ。手持ちのチューブクランプに変更。
DRIVENとシールが貼ってありますがスタブを取り付けるところは反対側

10m 4ELE

サイクル25に備えて10mのアンテナそろそろ上げておかないと思い、5ELEにしようかと思いましたが?、 以前MMANAで一番下の2ELEを4ELEにしようかと考え計算したものがありましたので、それを元に組み立てました。ブームはちょっと細いかもと思いましたCL6DXの物を使用。エレメントはCL10のエレメントを調整しました。

50オームバラン直接給電で、SWRはMMANAの設定より少し高い周波数で落ちていました、28.000で1.3程度。ダミーロードでなくそれなりに飛んでくれれば、すべてOKでしょう。

とりあえずRN4DX

約4カ月ぶりにANTを上げました。RN4DXは2分割でウッドデッキの下に収納しています。組み立ても簡単で現在のようにマストトップに取り付ける場合はUボルトもつけたままマストの上から差し込んで30分位で上げ下しです。
マストの差し込む時にRN4DXが重たく感じるのは 加齢による体力の低下か・・・

夕方にはタワーもフルアップ。FT8はどうやってたけ?と思いながら30mでZK3とQSO。その後は40m CWでもZK3とQSOしました。

T2-8DX下したがブームが分解できず

昨年秋にVP6Dのために、上げたT2-8DX。目的はは達成し今秋からはANTを変更予定ですので、GW頃から下すのを考えていましたので、6月8日に下してRN4DXのみとしました。しかし、分解で問題発生。元々このANTは借り物で、返却しなきゃと思っていたのですけど・・・

問題発生は、下してからでした。3分割のブームを分解しようとすると、組み立てる時にやや硬めだった方が抜けません。手で回しても回らないためクロスマウントを2個付けたら何とか回りました。滑りを良くしようと近くにあったエンジンオイルを注入(これがよくなかったか?)しばらく放置してたら固くなって回らなくなってしましました。

検索すると某コンテスターのページでブームを固定し回して抜く方法が書いてあり、庭に子供が遊ばなくなった鉄棒(足場鋼管で作成)があったので固定して回してみました。最初少し回ったのですが、回らなくなってしましました。少しずつ前後に回しながらやるべきだったのか・・・
FBに投稿していたので、色んな方の意見をいただき車のジャッキを利用して抜いたとの話から下の写真のようにやりましたが結局抜けずです。

T2-8DX再び

台風第25号も去り、もう大丈夫だろうと昨日からアンテナを上げました。
マストトップにはRN4DX、下にT2-8DXそしてT2-8DXのブームを使って20mの逆Vもつけて、約3年前と同じ状態になりました。
40m~10mまで運用可能となりました。10mでのVP6D狙いなのですが、SSNは0の連続でどうなるでしょうか。

まずはRN4DX
T2-8DXのブームを使って、20mの逆VをRN4DXの給電点に接続

アンテナ下し


台風19号は停滞気味で発達中。今後は九州に接近する予想もあり、CA33とRN4DXを下しました。
作業は朝6時に開始して、ANT下しは2時間半位で終了し、タワーのワイヤーに注油や後片付けして9時前に終了しました。
10月には、10mで未QSOのVP6Dを狙える設備にする予定です。(3年前に戻る?)

RN4DX取り付け

1か月振りに自宅です。WW DX SSBも参加できず、ANTはトライバンダーのみとなっていました。ちょうどVK9MAのPediが行われていますが、20mから下のバンドは未QSO。と言うこともあり、8時前から作業を開始して、1時間程度で無事にRN4DXを上げました。
期待のVK9MAはまだ信号を聞いていません。

月末のWW CWはCD78の整備が間に合えば80mでの参加を検討中。ダメな時は40mか?